2008年10月21日火曜日

swishMax2 に swishVideo を取り込む方法

去年、長年貯めてきた(そんなに数はないけど)フラッシュの作品の元のデータが、ハードディスクが吹っ飛んだお陰でなくなってしまい、頭が真っ白になり、フラッシュの知識もなくなり、元気出して、また始めようと思ったタイミングでフラッシュ8になり、違い過ぎるのに恐れをなし、そうだ、swish やってみようと思ったら、とっても簡単ではまりました。

 今日も急ぎで作ってテーブルで書きだしただけのトップで気になっていた授乳ブラのサイトにアニメを追加してみました。

 勉強しながらだったんで2日かかったけど、これだったら量産できるじゃないだろうかと。
 新しくなったswfobject.jsの2.1を使ってみました。なんがよくなったかはわかりませんが。
 ただ、右クリックしてみたらわかるが、h1からh6まで順番に入れて、キーワードをちりばめることができた。 本当に感謝しています。

 もう、複雑な組みはswishで作り込み、seo対策は裏側でいいじゃないだろうかと。これが本当にいいかどうかはわかりませんが、とりあえずやってみたいと思います。
 
 で、ここのビデオチュートリアルなどを見ながら作ったのですが、

 どこを探しても、swishvideo でavi をswf に変換したものを、どうやってSwishMax に取り込んだらいいのかわからなかった。 このビデオを見てなるほどなと思った。

 要するに空のムービークリップをはりつけて、そのムービークリップのタイムラインに
onFrame (2) {
loadMovie("images/oppaibra.swf");
}
とか書くと。

 だけど、それだとサイズの調整がでけない。

 で、考えてビデオのアタリの四角を書いて、それをムービークリップに変換して、完成を見ながら大きさをtranceform で65%などと書き、物理的に位置も調整することで無事にスイッシュビデオを取り込むことができた。全然、プログラム上の位置と実際表示される位置が違うので悩むけど。もういいや。きっと何か工夫があるのだろうけど。英語のフォーラムで聞く元気がない。

 swishVideo3もトライアル版なんだけど、本当に挙動が軽くて圧縮率も優秀で、いいなと思ってしまった。

 ただ、今、はやっている音をミュートにするとかいうのができないけどねぇ。

 あれをやりたいなぁと。

ちなみに、愛用のxara はアニメも作れて、flash で書きだしもできるのだけど、それはバージョンを統一してみたり、ありとあらゆることしたけど読み込まない。でも普通にgif にして入れたら、ムービークリップとして読み込む。

 ただ、淵に線が出るので、マスクをつかって加工したらキレイに入れることができた。


で、つい昨日くらいから、なぜかswish Video で作ったものが、IE以外で、なぜか表示されないということになった。 結局ですね。めんどくさくてVideo 2 を買いました。

もったいなかったけど。細かい設定もできていいかと。50ドルだし。
 

お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索