2009年3月7日土曜日

ウジャウジャ出るらしい Widget ってどうよ



googole の申し子になってgmailを使い、igoogle を使い、googole desktop を愛用し、softbankがキライな私ですが、yahooの携帯ウィジェットはくるかもしれないと思ったりしていて、
で、お話を聞きに行ってきました。

無料だったし。(大阪人)

でも、やっぱりまだまだ発展途上で、どれから勉強したらいいのか結局わかんない。っていうのが感想でしたな。 要するにソフトバンクモバイルの推し進めていくwidget はこれから来ます! 作るの簡単だし!!

というお話でしたわ。

まずwidget は来ます! という話。 それはもう来てると思う。

 私のお机にもgoogle やら Air を使ったものをいろいろ貼り付けている。
 かなり派手だと思う。写真は私のデスクトップですがツイン画面のもうひとつの方に今使っているのを全部つけてみました。 相田みつお だけはたまにつける程度で‥。



で、yahooでもそれと同じことができて、yahooの場合はモバイルでも共通で使える力も入れていると
確かにそれはいいなと思う。 でも、Air じゃなくって、CSSとかの技術なんだそうだ。

へぇ=って感じ。今日初めてyahooウジェットを使ってみたが、なかなか動作も軽くていいなといろいろしていたら、フリーズしたりするのよね。 googleとかとぶつかるのだろうか?

で、やたら広告が出る。 で、なんもかんもyahooになりそうな勢いが‥。
確かに種類もたくさんあっていいかもしれんなと思ったりする。 話を聞いて確かに私でも作れるかもと思ってしまった。いろいろアイデアは浮かぶけど‥。なんかちゃらーい感じがしんどく感じてしまう‥私が骨の髄までシンプルイズベストのgoogleに毒されているからでしょうか。本当にそこまで普及しているのだろうか?? じゃvista に標準でついているのはどうなる!って感じよ。


ソフトバンクモバイルによれば、ソフトバンクの携帯のwidgetはかなりな率で使われているのだと!
(私はソフトバンクでネットしている人もまだ見たことないんだけどさ)

今年から爆発的にこの傾向になる。こういう携帯をばんばん出しますということだった。 そうなったらいいね。ソフトバンクも大変だしね。と思ってしまった。


でも、テレビで宣伝しているiPhoneはまた別の技術だし、サムソンもまた違うガジェットの技術だという。
そこでちょっと引くよね。Airじゃないというのもちょっとびっくりした。


 なんでAdobeがセミナーに来てるのかしらんと思った。ほかでwidget作ってるとかいう会社のも見たけど、もうひとつ、うぅーんというものであったわ。

中吊り.jpとかいうのもですねぇ。セカンド画面にドラッグできないのは致命的。 

簡単なんだからためしに作ってみたいけどな

 
 定着していくとは思うので必ずマスターしたい技術になると思うけど、どれが標準になるかはまだわからないな。 たぶんAirがメジャーになってくると思うんだけどなぁ。


 NetFront Widgetsはとてもいいなと思った。 willcomにも提供しているし。これだったら習いたいって感じ。
 でも、なぁ。いちいちプレイヤーを入れてすべてを消す感じになるのはどうかなぁ。でも、これの技術でwillcomもsoftbankもwindows mobileもいける。要するにブラウザー上にジャバスクリプトで動くxhtmlを表示させるという考え方なのね。なるほどそれなら作れそう(ミエ少々)。

 でも、この方式が本当にメジャーになるかどうかは、まだ微妙。



私はWidget はくると思うけど、そんな広告媒体としてむちゃくちゃおもしろいものじゃないと思う。 なんか、それぞれの会社が独占的にやろうとしているSony にしてもyahooにしても、その状態では発展はあまりないじゃないだろうか。 いちいち広告をからめて。
考え方がせこい気がするんだよねぇ。そういう会社のやり方はそんな発展性のあるものとは思えない。

デスクトップのちょっとした飾りで、思い思いにニッチな情報を貼り付けておくものだと思う。
よく行くレストランの今日のメニューとか。 通ってる教室のお知らせとか、友達の情報が出るの。

あ、それってtwitter でいいじゃんってことで。 とりあえずモバイルのwidget でtwitter できたらいいじゃないかなと。たぶんgoogleあたりがアーノルドでさくっと作るやろ。

なーんかOpen Pen あたりで、自前のtwitter があってもいいような気もするんですけどね。
社内の連絡網とかで。mysqlかなんか使って。 


話が脱線しましたが、widgetについて私の思うこと。

時計がどんなにオシャレでも、そーんなみんな飛びつかないと思うよ。すぐに飽きちゃって。
コーヒーのシールにモバイルでアクセスしたらなんかもらえます。という程度で、それを魅力的にできるアイデアがいるだろう。 アクセスしたら携帯の画面に叶姉妹が音楽に合わせて時々踊ってくれたり、ささやいてくれたりするwidgetがもらえます。とか。 そういう感じのものは出てくるようになるでしょうが。それはあくまでおまけであって、万人が超喜ぶもんじゃないような気がする。ましてや長く愛用してくれるものって結局シンプルな情報じゃないだろうか。天気予報とかニュースとか。 

でもなぁ。これからの技術者はどんなプラットホームでもたいてい作れるとかにならないといけなかったら嫌だなぁ。 そうなりそうな気もしたのであった。iPhone用 sofbank純正用 と air とjavascriptの両方で作る必要があるとか。変換ソフトみたいなものが出てくるかな?

でも、私みたいな小企業相手の商売人には関係ないかなとか。いろいろ考えます。

ポチポチとAirの勉強はしているのだった(あんまり私には実用性はないかもしれんなとは思いつつも)。

でもjava-scriptもなんちゃってじゃなくってキチンと勉強したほうがいいんだろうなぁ=。

あー。時間ない。

お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索