2009年8月25日火曜日

blogger FTP経由発行のカスタマイズ lightbox付



前回の記事の続きです。

書道教室の菊仙先生は非常にまじめな方で、私が軽~くブログやりなはれ~と言うておりましたのですが、

「続かなかったら申し訳ないし…」

と頑なだってのですが、私が授業中にちょっとだけ携帯で撮影してメールで送ったらいいだけだから!という説得に、やっとやる気になり(ちなみに、提案して実行するまで悩むこと半年以上…)始まりましたら、結構な勢いで更新されております。

デザインですが、結構思い通りにやれそうです。
基本になるテンプレートも種類も多いし、それを適当に書きなおすといろいろできるみたい。
本当に、全ページを発行する形なので、将来的にはどうなんだろうか…と思うけど、クリボウさんのを見ていると大丈夫かなと思います。

ただ、な~んかちょっと納得いかないところも確かにあるのですが…。なんとかなりました。

今回お世話になったのは、PHPをジャバスクリプト化してラベルを表示するもの

ほとんど加工せずにこのままでOKでした。私の使っているhetemlのサーバーはサブドメインの設定のところでフルパスがわかるようになっています。

でも、この人本当にヘアサロン店長なん? ウソやろ!base64_decode とかいう命令文を知っているヘアサロン店長なんてありえないと思うんですが。

で、公開されてないのですが、自分のところのラベルはいちいち読み込んで数を数えているようである。 奈良県のお店らしい。行って友達になって教えてもらえないだろうか? パーマでもヘアダイでも何でもするけど。 美容師がこんなホームページ作る時代なのだと…

困る。はい。

で、超便利な加工不要のliteboxを見つけました。 
誰かがやってくれると思っていましたが、これで私は大儲けです!(ウソです)
でも、本当に助かる=。これはlitebox2を利用して、rel="litebox" をいちいち書くことなく動くというすばらしい加工である。

で、このブログにはりつけてみたけど、無理だった…。写真の場所が問題なんだと思います。
つまりこれはFTP発行独特のよいところというところでしょう。

ドッグランのサイトで使ってみたロリポグログは写真をポップアップするモブログではないので使えないのが残念だ。
思わず池田久美ちゃんでも採用(ブログン)

これを利用して、一気に画期的になった! すばらしい。
売り込みに行きたい!こうなってくるとFTP発行の方が優れているなと思うようになってしまいますな。

結構、いろいろブログシステム導入してみたんだけど、生き残るというか続くというのは、携帯で写真をアップしてちょちょいと書くというのが若い人なんかは一番いいみたい。

faviconを設定し、背景画像を適当にして量産して稼ぎたいと思います。(無理)

見知らぬ方々!本当にありがとうございます。



お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索

View My Stats