2009年12月17日木曜日

予算もないが 会員の相互交流のようなものを…てか?

商売にならないかもしれないが、一度来て欲しいと言われたら、なんともいえない気持ちになるというのは正直な気持ちです。

いいんだけど。

で、予算も自信もないのですが、こういうことをしたいという話を聞かされた。
それはいいんですが、何度も予算がない。予算がないというのでぇ…。やる気が本当にあるのだろうかと思ってしまった。

まぁ。会員を集めていろいろやっている団体なんですが、いろいろ予算かけてやってきたけど、そういうのが本当にしんどくなってきて、どうしたらいいか悩んでいると。

まぁ。問題はやる気ですよ。 はい。

MIXIをやるのもいいでしょう。別に大企業がMIXIやってもいいですよ。全然。コミニティをMIXI内に立ち上げて、新規会員の獲得もできるし、若い人を集めましょう。

MIXIがなんかオープンすぎて嫌だったら、自社サイト内にOPEN PNEをインストールしてもいいでしょう。 予算があったら上はいろいろありますけど。SNSで頑張ってる会社はいろいろあるんですよ。

会員がitが苦手であんまりやらないかもしれないし、管理者の仕事が大変になるし…。


それだったら、とりあえずフォーラムとかもソフトはたくさんありますよ。
http://vanillaforums.org/ これもシンプルでいい感じ。

私が参加するIT proで使っているBulletinとか最近新しくなったみたいで、なんかいっぱい山盛りついてます。200ドルくらいで導入できますが、これを運営するのも、話題が盛り上がるようにしっかりした管理者がいるじゃないですか?メルマガとか会報とかきちんと手間をかけないといけないと思いますよ。

とりあえず、今ここでつぶやいていることをネットに乗せる感じでやれば?
ブログも続けていないのでしたら、twitterくらいですかねぇ…。 

え~twitterの活用方法をセミナーでもしたらいいじゃないですかと。 提案してみました。

なんかね。ま。やる気があったら何でもいいと思います。 別に壁新聞とかでも。それはないか。メルマガをマメに発行するとかでも。


まぁ。google appsを会員向けに導入して、会員限定にブログ運営してみるとか。いろいろあると思いますけど。google frined connect とかなかなか優秀なサービスですよ。

とにかく、そういうバクっとした話じゃなくて、もうちょっと具体的にこういうシステムないですか?とか教えてくれたらうれしいです。はい。妄想具体的にしてくださいと思います。

たまに、とっても漠然とした話が来るんですが、本当に決まりませんな。
予算がないのはいいんですけど、具体的に困っているという話の方が話が早いなといつも思います。

さて皆様!
とにかくお金がない、不景気で大変なんだという会社が多いと思います。 私も将来が本当に不安です。藤原直哉さんの話によれば、来年あたりはもっと不景気が来るらしい。ドバイショックで確実にドバイは破たんするらしいです。 (ウィンドウズメディアでここのリンクをファイルで開いてください)ドルの信用も崩れて、もう輸出でどうのこうのしている時代も終わり、日本政府は内需の拡大と国内の充実で生きていくために強いリーダーシップを取るしかないわけです!
もうねぇ。そんな暗い要素しかない時に、どうしよぉ~。どうしよぉ=とふわふわ言うとってもしかたないと思うんですね。 最近、そういうフワフワした話が多いですわ。 私も不安になったので思わず近所の工場にバイトに行ってしまいました。 むちゃ頑張っている主婦の皆様に接して感動しました!

要するに不景気はしっかり働かないといかんのんです。で、何かしかけていくしかないのです。
で、ふわふわ言うとったんではいかんのんです。

こういう時こそ攻めていくしかないのです。最近朝のラジオで聞いたのですが、この時期に企業として社内研修に徹底的に取り組み頑張っているところがあるそうです(ここのリンクをコピーしてウィンドウズメディアプレイアーのファイルで開くと聞けます)。小林機械製作所では社内で社員が互いに講師となり、社内の整備を高めているところがあり、お金で買えない充実した時期だと考えて頑張っている会社があるそうで、大変感銘を受けました。 結局、仕事がないのなら作るべきだし、作るための工夫をまず暇な時こそ力を入れるしかないと私も思います。 それはお金の問題じゃなくって、どっちかいうたらやる気だと思うし、IT技術の中にはお金を使わずに利用できるものがたくさんあるのです。 そういうことを私は教えたいと思うのである。

そして、内部が充実することで社内のモチベーションがあがり、次のチャンスを少ない給料でも頑張って忍び耐えられるじゃないでしょうか? それこそが本来の日本人の持つ強い精神力じゃないだろうかと。

私が取り組んだドッグランの会社は、最初本当に予算がなく1万円でホームページ作ってくれと言われて、ホンマにそれで適当に作り、SEOだけはなんとかして、ちょこちょこ予算をもらいながら拡大し、今年はがんばって大型リニューアルを7万円でしまして、なんと会社は過去最高利益をあげ、ついに別会社として店長は独立!安月給でがんばってきた若い社員も最近は定着し、取引先の某建設会社の起死回生の挑戦はなんとか成功したのであった。 今年はそれが個人的には一番嬉しかったよ。この不景気に‥。まぁ。私だけのお陰ではないと思いますが、そういう会社が増えていくことが私の喜びです。

がんばれ!日本。 私はそんな企業を応援したいと思います。というか、自分も頑張りまっさ!


お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索