2010年2月11日木曜日

Blogger テンプレート Navbar他 デザインチップス


現代数学社様のサイト新刊情報の部分をブロガーに致しました…。

お客さんなんかには、一見手を抜いたように見られるのですが、最新情報だけでもブログにすることでSEO対策は確実によくなる。なぜか?そりゃGoogleがやっているからです。

SEO的に考えたら日本においては本当はyahooブログがいいのかもしれませんが、yahooブログはデザインの調整が自由にならないし、なんか広告がつくし、な~んか読みにくいなといつも思う。

その点、googleのブログは、デザインが自由自在になり、これが完全無料というのはすごいことだなと思いますね。cssで細かいデザイン要素を設定できるので文字を大きくしたり、タイトル回りをデザインしたりとかなり普通のホームページっぽくできると思います。海外のサイトでは、本当にbloggerだけで作っているホームページも多いです。bloggerで1年あたり、10ドルでオリジナルドメインも取れますし、予算ないところはそれでいいと思います。

デザインは、私がお薦めなのは海外のサイトで安く売っているのを買うことです。 だいたいいつもここで買います。 今回元になったのはこれです。仕入は12ドルです。へへ。

英語用のものなので、それをベースに加工していかないといけないので、CSSまったく知らないとしんどいかもしれませんが、ちょっと知ってたらお薦めです。ちなみにリンク先のテンプレートの紹介サイトも100%ブロガーで作られていると思います。 いろいろあるけど無料のより有料のやつの方がやはりカッコよろしいジャバスクリプトがついててプロっぽいですね。(自分じゃ書けないわ。こんなもの!) とにかくいろいろあるらしいです。 ありすぎて見ていて疲れるくらい。

私が買ったのはなぜかnavi-barが見えないのですが、これを消すことはgoogleはイヤじゃないらしいし、ここに消し方も書いてありました。
これを読んではたと気がつきまして、このように書いておりました。
/* Blogger Navigation Bar */
#Navbar1 {
margin: 0;
padding: 0;
visibility: hidden;
display: none;
}

↓こっちの方が上部に空間がなくキレイにできます。
/* Blogger Navigation Bar */
#navbar-iframe {
display: none !important;
}
#navbar {
display: none;
}






これでナビバーが消えるらしいです。 最近透明も選べるようになって、こんなのもカッコいいですね。


こんなソフトもあるので、英語がわかれば初心者も自由自在です。 デモ版で試してみましたが、何も考えなくてもいっぱい作れて楽しかったです。画像とかも別サイトから引っ張ってくるようになるみたいです。


で、アクセスカウンターとかアマゾンのアフェリ画像などをつける場合は、ガジェットの追加でhtml+javascriptを選んで追加しないと本体のレイアウトに書き込むとエラーになります。

本文のところにはかなり自由に書けます。 ジャバスクリプトも書き込めます。
写真のポップアップも例えば

<a href="#" onclick="window.open('http://1.bp.blogspot.com/_sk1jX9dBVNE/S3KZB9VxTLI/AAAAAAAABFs/OIFifys-wQc/s1600-h/978-4-7687-0347-2.jpg','javascript_1','height=606,width=424,resizable');"><img style="display:block; margin:0px auto 10px; text-align:center;cursor:pointer; cursor:hand;width: 224px; height: 320px;" src="http://1.bp.blogspot.com/_sk1jX9dBVNE/S3KZB9VxTLI/AAAAAAAABFs/OIFifys-wQc/s200/978-4-7687-0347-2.jpg" border="0" alt="" id="BLOGGER_PHOTO_ID_5436575959114402994" /></a>

と書いたらポップアップウィンドウになりスマートになります。普通にブロガーにアップした画像のアドレスを見てopen以下に書き込みます。ちょっとめんどうですけどね。

せっかく書くデータをホームページは書いたり消したりしますが、ブログだと追加していくだけなので手間のはぶけるし、せっかく世に出した情報を引っ込める必要もありません。

被リンクを獲得するという意味でもサイトの一部をbloggerにするというのはアリだと思います。

後、bloggerに提案するとすれば、続きを読むを作って、トップページの見え方と、単一アイテムページの見え方を調整できるようにできたら最高! で、トップページの一つ目のアイテムだけデザイン変更できたりしたら、もうホームページはbloggerでいいということになるんじゃないでしょうかねぇ。

googleにはもっと頑張って欲しい。googleバズとかいうtwitterを今さら追い越そうとかしてもムダなプロジェクトはやめて…

twitter のtetweetを簡単に追加できるボタンも発見! これで宣伝効果もばっちり!
このブログにもつけてみました。



よくあるブログの両端のコラムの影ですが、このようにするとautoサイズで設定することがわかりました。これは目からウロコのアイデアですね。

お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索