2011年10月11日火曜日

FaceBookは来る! OGPをblogger に設定 脱原発バッチshopを開店


いいねボタンをblogger につけましたが、これが押されたらどのように表示されるのか知りませんでした。そしたら、カッコ悪いことにブログの上部にある長々とした…私のこのブログの「さるさる日記で3年」とかいうのが入るわけです。

で、「今日も勉強しました」という私の人生を表現しているタイトルですが、ぱっと見てITであると分からなかった時に、何とか見え方を調整したい。 これはSEO的に重要だなと思い格闘しました。

すると、その方法がありました。 OGP(Open Graph Protocol)を設定するのだそうです。 で、仕様も変更があったようです。 いや=そんなん知らんかったわぁ. facebook mixi グリーで使われているそうな


で、書いてあるとおりにしたらうまくいかないのよね。
一瞬うまく表示されているように思うが、2回目ができない。

で、今の時点の結論は…
xmlns:og='http://ogp.me/ns#' 要素を htmlのところにはる 参考

ないとうまく動かないみたいです。

で、私の場合はブログの説明を変更したいだけですので、

<meta content='さいきゆみのごった煮ITブログ さいきゆみはITと共に疾風怒濤で生きております。皆様の応援とお仕事依頼で成り立っております。yumisaiki@gmail.com' property='og:description'/>


と書いてみただけです。記事に写真がないと広告の写真が出るけど…別にいいや。 こんな感じになります。
これ宣伝に使えると思うな。 ちなみに日付のところがセンテンスごとのダイレクトリンクになる。ツイッターと同じ仕様ですね。

この写真のところog:imageにカッコいい画像を入れるようにすると広告戦略としていいと思うな。


ここにあるように、
meta expr:content='data:blog.pageTitle' property='og:title’などとexprを書くとうまくいかないのですね。

ここのDebugger を使うとどういう風に反映されるのかわかるようです。

登録状況を調べるのはこんなんもありました。

OGPもう普通に入れていく時代になってるみたいですので→jqueryでなかなかオシャレなページ
こんなツールでサクット入れるようにしたらいいみたい

これあらゆるブログに入れていかないといけないわね。 がんばるわ私!

お知らせ機能とか、facebookこれからくると思うけどなかなか便利だなと。 facebookと普通のsiteの連動はあると思うな。

facebookでpaypal決済のお店が簡単につくれるという話で、ケッコウ悩みましたが、できました。
アドミンモードだとこんな感じに見えて、すぐに編集できます。 なかなか優秀。こういうのを見ているとそのうちもっとfacebookはばけるだろうなと思うな。
脱原発バッチよければ買ってね~!!

リンクが古くて動かなかったのが問題でした。 ここのPayvmentに行くことでスムーズにいけるようです。

ここにアクロバットの記事もあるが、これのリンクが古いです。
http://digibiz.jp/report/payvment.pdf

決済が普通に銀行振込だったらいいのにねぇ。paypal手数料で儲けているのだからしかたないだろう。
お店の商品を見せるためだけに使ったらいいと思います。




まぁ。広告業界の鉄則で、新しすぎるものをするとコケルというのはあるので、いきなり楽天やめてfacebookだ~というわけにはいかないと思うけどね。 ジワジワ準備はしていったほうがいいと思う。

確かに業種によっては、Facebookがはまるというのはあると思う。
最近、ビデオニュース・ドットコムでソーシャルメディア進化論の作者の武田隆氏のお話を聞きました。
お若いのにすごい方ですね。 で、参考になったのが、ようするにあまりに親しくなりすぎると売れない業種があると。
うなりましたね。
例えばすごくプライベートな商品とかの場合、あまりにその人となりを知りすぎてしまって、逆にその人から物を買えなくなる場合もあると…。無機質な感じの方が買いやすい場合があると。

膝を打ちましたよ。ツイッターがいいブログがいいとパターンで言うとるんじゃないんかと。 なるほどねと。
どういう人がその店に行くか? どういう人がその商品を求めているかを考えてメディア戦略していかないといかんなと。
まぁ。Facebookは来ると思いますが、

mixiがいい業種(例えば若い子向きの占いとか)
twitterがいい業種(地域密着の店舗など)
Facebookは海外旅行とか、付加価値の高いものなどが…。

IBMが産直支援のネットショップ
これを使っているらしい。 無料なのかな? これもちょっとやってみましょう。

個人的には#yamerunakan をやっていることもあるのでしょうが、twitterのシンプルさが一番はまる。
カフェの明るい会話ということになると思う。 でも、ディープなものは、これまた少しtwitterとは違うと思うな。
極端な例でいえば風俗とか。 キャバクラとかで、キャバ嬢をフォローできるかというたらまたちょっと違うと思う。それはmixiだよねと。 

18歳の娘がmixiをやり始めたと聞き、明るくアカウント教えてと言うたけどスルーされた。 考えたら監視はされたくないようで…あはは。 

これからますます物を売るということが難しくなると思うので、しっかり考えていかないといけないと思いますけどね。
でも、基本は日本でエネシフして頂いて、景気回復をするしかないと思いますけどね。

脱原発しかないと! 脱原発バッチを宜しくお願いします。



Video streaming by Ustream

こちらは肥田先生のありがたいお話です。 仕事の合間にご覧下さい。 世の中が悪くなっていることを、広告いじったくらいでよくはなりません。 社会運動に皆様が参加し、政治に興味を持って頂くしかないと思っております。



上へ


脱原発一人でも 一人デモ! 一人ずつ 革命だ!


#yamerunakan の脱原発バッチは5個(写真イメージ)で300円です。 yumisaiki@gmail.com に「バッチ希望」でメールください。 
こんなブログでもすぐにお店になるカリットしたサービスがついにできました。
↓↓↓↓↓↓↓↓
買い物カゴにいれる(テスト)
↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックしてもいいですが、間違っても買えません… お店がこんな感じでbloggerでもできるというイメージです。買いたい方はこちらで見て私にメールください yumisaiki@gmail.com


これサイズ調整してポップアップみたいにしたいなと思って、ソリマチ株式会社はそうしているのだが
Google App Engine で作ってるみたい。これどうするのだろう。また勉強が始まる予感。
これだったら、簡単にgoogle siteの近畿宮崎県人会で宮崎商品を通販したりもできるじゃないだろうか…。物販からめて活動費作ったらいいやんな!



これは便利なASPを発見しました。お世話させて頂きます!

販売パートナーには法人でないとなれないという。誰か稼がせて~ 法人にするほど稼いでみたいよ。

調子に乗って広告も出してみました。 世界に革命も起こしたfacebookで脱原発バッチは売れるでしょうか?
テストしてみましょう。
感想としては…まったく売れない。ただtwitterで流れてきたことを整理していくには使えるなという感じで…。
売るのは絶対にtwitterの方がいいことがよくわかりました。広告3000円でいいねが集まっただけ。
まぁ。世界の方にごめんなさいが言えてよかったかなくらいで…。
アイデアとしてtwitterというのは優れていると思うし、blogger は売ってもtwitter は売らなかったというエヴァンウィリアムさんというのは先見の明はすごいものだなと思います。



こちらのテンプレートでカスタマイズとか暇があったらしたいと思います。


これ調べてて偶然google のRDFaとかいうのも見つけてしまいました。 これは大変です!

Facebookの OGPはさらに情報追加が必要でした。

facebookのファンページ用アプリ HiveoSocialApps
日本語で使いやすそうです。

mixi ページというものできたのね。… はぁ。


お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索