2012年4月26日木曜日

ハードディスクが死んだら TestDisk

起動しない…。その前から、ちょっとおかしかってん…。
というような場合には、いろいろ方法がありますが、まずファイナルデータをかけるのがいいと思いますが…


それでも途中で止まってしまうようなことがあった場合に、どうしたらいいかなぁと調べましたら、
TestDisk というものがあります。

これをしたら、写真のようにCドライブの復活はムリでしたが、セカンドのハードディスクはアクセスできるようになり、さらにファイナルデータのウィザードでデータを読み取ることができるようになりました。




でも、HDD Regenerator かけてリペアしている~~!って感じになっても結局途中で止まってしまう。

ノートパソコンのハードディスクじゃなかったら、ドライブコピーして完全復活をしてもよかったかもしれんな。

ま、ノートパソコン今安いですからねぇ。そこまで苦労する必要はないですね。

ただ、ダウンロードで買ったソフトとか、バックアップはちゃんととって、パソコンは一生使えるもんじゃない!という常識を常に頭に叩きこんでおくことでしょう。

データなんて…よどみに浮かぶうたかたでございます。



それにしても、ど~してハードディスクって壊れるんでしょうか。

熱と衝撃が理由のようですが…

まぁ。壊れて当たり前と思って、ちょっとでもおかしいと思ったら、めんどくさがらずに次の準備をしておくことしかないと思います。

たまにスキャンディスクしていてもですね。 それでも突然まったく起動しないということはあります。

尚、話題のwindows8ですが、決して素人がよさそうだなと自分の今使っているパソコンに試しに入れてみるようなことはしないようにしましょう。

元に戻せません!

この人はできたみたいですけど…頼まれたらめんどくさいからね!


お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索

View My Stats