2013年1月20日日曜日

Ubuntu 12.04LTS にしたんだけど 無線が…windos8

Ubuntuが好きです。可愛いし愛用しています。
暇がないから何もいじってなくて、私の愛用のVostroA90 久しぶりに電源オンしたら、まったく動きませんでした。なぜ? まぁ。半年以上は放置だったので。もしかしたら、パソコン本体が落としたりして(まさか!)調子悪いのかもしれませんが…。

恐る恐る新しくなった12.10を入れてみましたが、あっさり成功! でも、私のお家のwifiだけを拾わない!これはおかしいと、12.4LTS(ロングテイルサポートという意味なんですな)を入れなおしてみた。
でも同じ…

で、このぐうたら博士の記事を見て、私とまったく同じだと。
で、以下のように B43ドライバーとやらを入れたら ばばば!と認識した。
kitaocom という 私のお家のネットがちゃんと表示されている。だが。
繋がらない…orz (画像はキャプチャソフトのshatter にて)



Ubuntu 9.10でWEPで無線LANに繋がらなくなったのでWPA2-PSKにした という記事を発見。
でも、私は 2台で家の隅々まで無線を導入しているため これがWEP でしか使えないのである。

お家の中なのにemobileのPocketsWIFIで使うという…。 ちなみにWEPでそれはつながるわけ。

たぶんセキュリティWEP64 がダメなのかと 128にしても同じだった。 あきらめました。
たぶん無線のセキュリティ設定の形式が古いのだろうと思うが。 新しいのをこれだけのために使うことはできないし。私のubuntu に対するテーマは安さの追求なのである。

無線の暗号化の強度なんて、お家の中なのでそんな真剣に考えたことないのですが… これからはWEP使わない方がいいのか。

めんどくさいぞ。 

今度のubuntu なんか微妙だわ。前はばっちりこれで繋がっていたし。
buletoothもなんかファイルの送受信も、最後のところでできないし。

長い間触ってないからかもしれないけど、なんか、これだけでやる気が起きない。

今後、ubuntuPC来ると思うので、勉強したいと思うが。
これ元にもどらないかなぁ。 昔はよかったよ…。


【Ubuntu 12.04】Ubuntu 12.04 をインストールした後に最初にやっておきたい事 

ちなみに、この作業をしながら、同時に優待で買ったwindows8も ええかげん買っておかないとと作業した。

windows7と ubuntuをバーチャルで入れていた古いレッツノートを出世させてみた。 今どきこの形のノートパソコンは愛しい。

で、何かで入れたバックアップソフトが互換性がないと。 それがどうしても削除できない。

↑この方法でなんとかなりました。 
インストールは本当に簡単でしたが、何もさわることがない。ほったらかし。
ただ、延々とほったらかしで、ものすごい時間がかかった。 驚いた。

パソコンが古いからでしょうが。

でも、使ったらむちゃ違和感がなく、さくさく動く。 すばらしいと思った。 これ悪くないなと!ファイルもそのままに残って。ガジェテトがなくなったくらいで。 ただ、遊びっぽくってビジネスって感じ本当にしないわ。 ビジネスでこれを使うというイメージが浮かばないのは私だけだろうか。

だが、未来を感じてしまいました。 これはリビングのDVD見るのにも使いたいと… もう1アカウントを購入した。 1200円で買えるなんてサイコー。

無線も普通に認識したし。 それがありがたい。


お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索