2013年6月16日日曜日

Googleドライブ勉強しながら会議して業務改善を考える


日当出すので会社に来て、いろいろ教えて欲しい…とかいう要望が多いです。
行って会社の流れを見せてもらい、具体的に←こんな便利なものがあるよとか…Gmailをこういうふうに使ったら整理できるじゃないかとか、いろいろ提案しに行きます。

Googleを導入してどうしたら改善できるかを私は、いつも私のアカウントのGoogle ドライブにある図形描画でその場で上記のような簡単なマインドマップにし、会社の人に、それぞれの画面で見てもらいながら簡単な会議をします。 貴重な時間を使うわけですから…Googoleドライブの使い方の講習もできて一石二鳥も三鳥もあるようにしております。

そして、別にいちいち同時に会って意見を言わなくても、このようにするとそれぞれ時間のあるときに、書類を閲覧し、会社の問題点をみんなが自由な発想で書きこめて自由度が高いでしょ。実際に会うのも短くてすむでしょ。ということを体感して頂き、ムダな会議を減らすという体験をしてもらいます。
これ、ちゃんとドキュメントにリンクも貼れます。大きさもどんどんお大きくなります。(印刷が難しくなるけど…) テンプレートも充実しているのでぜひ使ってみてください。


マインドマップって結局、あまり定着はしていませんが、クラウドで皆で共有して活用し、会議に使うのはバツグンにいいと思います。いろんなことが見えてきて、自由な発想につながります。
赤系は問題点、緑系は解決策で書くようにして、色の濃さや大きさで問題の大きさを表現しています。(正式にマインドマップを習ったわけじゃなく、私のアイデアですが)

…上記の例は典型的な書類と情報の管理に困っている会社で、こういう会社はまず情報の整理からお手伝いしてます。
未だに電話帳をノートでやってたり、ファックスが主流で管理に困っているというところは多いです。 確かに紙で見る心地よさはあると思いますが、それをいかにAcrobatなどを使って管理していくのかなどを会社の流れを見せてもらって提案するお手伝いもしています。

情報をいかに整理するかというのは、システム導入する以前の問題で、Access入れてどうのという以前に重要です。IDの付け方とか、最初にキチンと決めておくと後々非常に楽です。

ホームページでお客さんたくさん来て、気がついたら仕事こなせない、従業員が続かないとか…そんな感じで相談にのるうちに…だんだんと、そういう依頼が多くなり…。ありがたいことですが、私のやってることなんて超初歩なんですよ。

マインドマップで問題点を洗い出し、そこにどんなソリューションを乗せるか考えるんです。ソリューションがなかったらネットで探すんです。そして、検討して導入するんです。 必ずできます!

カメラがスキャナになるカムスキャナ



ま、こういうソリューションは合う合わんがありますけどね。evernote の方がいいじゃないかと…。 お悩みをお聞きし、普通に会社のゼロックスを本当に使いこなせているのかとか、いろいろ提案させていただいております。skitch教えてあげたりいろいろしてます。

最近、日本の中小企業は元気がありません。アベノミクスも関係ないです。 これはイカンと思います。この前、殺された石井紘基さん日本を喰らいつくす寄生虫特殊法人・公益法人を全廃せよというのを古い本ですがちょっと読みましたが、「日本の4割が税金で食べている」というのを読み本当にこれはよくないと思いました。 思えば、この本の後の10年後の今、私のお客さんの安定しているところは税金が収入になっているからです。 そして、泣きたくなりました。こういう政治家が何者かに殺されるのが日本なんですね。  彼のような人が生きていてくれたら、今の日本はもう少しマシだったのではないかと思います。 忌野清志郎さんとか、本当にいい人が亡くなります。  Androidで読めますので、オススメです!

山本太郎さんには頑張って欲しいです!

私のこういう発言をボランティア活動が熱心ですねとか言う方がいますが…。確かに好きですけれども、私はジャズストリートみたいなのには、あまり興味がないのです。お祭り系は遠くから見ているだけで十分で、私は家でパソコンに向かって仕事するのが好きなオタクなんです。
ただ、こと社会問題においては、黙っていたら自分にも降り掛かってくる問題ですから、黙っていられないわけです。

福島で起こったことが、どうして関西のすぐ近くの原発銀座の福井で起こらないといえるでしょうか?
日本は小さな島国です。 日本の問題をほっておくことはできません。 そういう意味で、私は人間として当然のことをしていると思っています。

話がそれまくりますが…私としては、中小企業の発展は、日本全体の発展になると確信しておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。
できることはやります。

昔フィリピンに行って思いました。政治が悪いとこんな風な国になるのかと…。 貧富の差がハンパなく、庶民は35歳になると就職口がなく出稼ぎに行くしかない。
多少お金があったらジプニーというタクシーをするか、サリサリストア(よろずや)をするしかない。 選挙のポスターばかりが立派で、5軒ごとに小さなサリサリストアでコーラを売ってるスラム。 このままでは日本もそうなってしまうじゃないかと思っています。
中小企業がアイデアを出して頑張ってユニークな商売をし、経済を底上げすることが本当の意味の経済改革だと思っています。


アメリカで会社の中をキレイにして業務改善をすることを仕事にしている会社。

私もこんなんやりたいですが…家の中はグッチャグチャなんです。パソコンのパーツが多すぎて…orz




お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索