2013年6月14日金曜日

twitter oauth 動いてない 頑張れNFC

ツイッターのタイムラインをRSSで読めなくなったようです。ついに。

いよいよoauth認証でタイムラインゲット!と思ったら、見本が動いてない。2日前にリリースしたのが動いてないの致命的。   読んだらなんか超めんどくさい。

なんか仕様が変更になったらしい。 表示させたいだけなのに?めんどくさすぎるだろ。

もうこれはウジェットでいってくれってことじゃないだろうか。

信じられん!




設定をここ読みながらすると、わりと好みにシンプルにできるみたい。



カスタマイズについてのまとめサイト

例えば  

data-chrome="noheader nofooter" width="251" height="259"  というように入れると

ヘッダーとフッターをのけることができる。

本家の oauth が動いてないから。どこ行ってもサンプルが見れないので諦めた。

疲れるぞツイッター!もっとオープンソース化して、ゆみちゃんみたいなあんまりわかってない人間でもおもしろいことができるようにしろ!

たぶん、もうちょっとしたら賢い人が解決してくれると思うけど。

でも、このことについて冷静に考えると…ツイッターにつぶやかれる情報を、ツイッター社だけのものにするという戦略に事実上出た気がするな。文章読んでるとjavascript でやってください~って感じだもん。

javascript  で表示できても、それってコンテンツとしては評価されないから、ただ出ているだけでしかないわけで…。それをホームページに表示しても意味がなくなってくる。

こうなってくるといきなりツイッターに呟くのではなく…

最初にブログに書き→ツイッターに表示させる方法(逆はもうたぶん無理)を取るようにして、

ブログのRSSを利用して何かするとか考えて、あくまで情報を後から利用しやすいようにしとかないと損なんじゃないかなと思うな。


これって、ツイッターから離れて行くじゃないだろうかなどと。

いや、ホンマ残念だわ。

こうなってくると苦戦しててたぶん終わると思ってもまだ終わってないPokenあたりが新しいブログシステム立ち上げたらいいじゃないかなと思うけどな。NFCからめて…(ミニブログをリアルにフォローしあえるみたいな…)私、企画したいわ。(Pokenは何でもわかりすぎるのがダメだったのじゃないかと…) 

でも、地図上にツイッターのGPS情報表示させるとかアプリ動いてるし…。これってどうやるんだろう。




↑これは結構おもしろいと思う。タグカードも高くないわけです。
いちいちメールを登録してください。ここに空メール送ってくださいね。そのときにこの番号を…とか言う必要がない。
ここに携帯置いてください。
だけでOKということで、このシステム普及したら、いろんなことできると思うんだよね。GIGAZINEの記事 詳しいやり方が書いてあります



誰か私をアドバイザーにしない? 奇跡のツイッターキラーはLINEだけじゃないと思うわ!

ジオメディアサミットなるものもあったらしい。
見て来た人の記事  エンターで表示切り替え

Deck.js とか 便利なんだけど、こうやって残しておかないと名前を忘れてしまうんだよ。まったく…本当に昔から英語の名前は覚えられません。

KDDIのNFCサービス

ニコトコについて Ustream

ジオメディアサミットのまとめ 動画あり。 いい時代だわ行かなくてもちょっとはわかる。

map Guide open Source jp やってる人のブログ


たっちなう おもしろいと思う

コレ見て思ったのは、会社の入口にパソリ置いといたら、それぞれの携帯で出勤簿つけれるなとか。(携帯忘れたら死ぬからカードを置いといたらほとんどタイムカードと同じだけどw)

サービス提供に入りましたとかいうのをNFCでこのシールを携帯にかざしたら一発で情報をGPS情報付きで飛ばせるんだとか、便利だろうなとか。

もう、いろんなことを思いついてくる。 もうすぐ来るから勉強しておきたい。



お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索