2013年12月31日火曜日

LINE の windows アプリが新しくなって既読が出るよ!

総務省の情報通信政策研究所の資料 ←今メールよりSNSの時代なんだなと!(@2014
追記)

前に、障害者のためのパソコン教室していたのですが、なんか、自由な感じで、一人ものすごいLINEの使い方ばっかり聞く子がいた。 ここパソコン教室や!

と思いましたが…その子にとってはLINEの使い方が今ひとつなのは、死活問題だったのかもしれないなと思う。

ご存知だとは思いますが、2011年3月の東日本大震災の後、2011年の6月から始まったLINEはmixiをとっくに超えており、そのうちFACEBOOKを超えると思う。



LINEは徹底的にクローズな人間関係にこだわっていて、望まない人とは、あっさりブロックすれば、情報を見られることがない。また、友達の友達に勝手にやりとりするということもない。 HOMEの機能がうまいこと考えられている。

某デパートの広報関係者に聞いたけど、LINEのキャラクター作るのに2000万円使ったのだという。 

これって、一昔のテレビCMの金額で、それだけの効果が確実に感じられるのがLINEなんだろう。 と、いうわけで、このLINEの戦略に乗らないわけにはまいりません! 携帯電話を一台会社用に契約すれば、ほら!会社公式LINEは簡単に持てるじゃないかというアイデア?でやっております。 で、最近、スマホ2台持って、2つのアカウントをやりとりさせ、いろいろシュミレーションしています。 で、意外に知らない人多いんだけど、LINEのやりとりはパソコンでもできます。


例えパソコンをやっていなくても、スマホはやっていると思う。 そういう時代よね~。
だからこそ。
BYODの時代 これを会社の仕事の連絡網に使わない手はない。 で、LINEは電話番号ごとに登録ではなく、携帯でメルアドを登録すると、パソコンでも利用でき、パソコンと携帯の2ケ所で利用できるのである。

これは、携帯の方でアカウントで登録できます。これを登録しとけば、例え携帯の電話番号が変わってもいつまでも同じアカウントとして使えるわけです。



アカウントID ですが、プロフィール設定でできますが、ここのIDの検索の許可ですが…

IDの検索を許可できるのは、今のところe-mobile の端末と、ソフトバンクだけで、事実上、ドコモとAUは結構めんどくさいことをしないと、いけないようです。

企業として、公式キャラ運用していくためには、ソフトバンクかe-mobile の端末を持ち、IDを検索許可にしておかないと意味がありません。しかし、ドコモの人は検索もできなくなった人が多いので、そうなってくると、探してもらうQRもPRしていかないと公式キャラとして使えません。

関係企業などにQR付きでPRしていくことが重要かと思います。
これを事務員がパソコンで電話みたいな感じで受けるというのが美しいと思いますよ。

で、重要なのは、HOMEだと思います。

アイコンですが、写真などで、ゴチャゴチャするより、キャラクターなどの小さくても見つけやすいものがアピール力が強いと思います。緊急速配株式会社ははこぶくんを考えました

ちょっと、予算も納期もないのですが、ゆるキャラを作ってみましたが…。まったく納得してないのですが、当面これでやってみて、そのうちもうちょっと手を入れてみたいと思います。

で、やはり、LINEはfacebookキラーを目指しているらしく、この度のバージョンアップで、すごくパソコンでのアプリが使いやすくなりました。

これまでできなかった、HOMEの編集をパソコンからできるようになりました。
左上の下▼のところにメニューが出ます。
プロフィールのところから HOMEを選んでいろいろ書けます。

facebookに比べるとlineの方が、広告代理店的表現ですが…よりニッチなコアなディープな人間関係によるPRができる気がします。ニッチなコミュニケーションの方が中小には重要なんじゃないかなと。
表にあるカフェでカッコつけて話をするより、家に遊びに来てもらって話をするような、そんな感じがいいと思うんです。


FACEBOOKもやってみたんだけど、どうも、ターゲット広すぎてもひとつ広告効果としてどうよと思うのよね。 でも、LINEだったら本当に顧客とのコミュニケーションができると思う。 FACEBOOKのファンページよりも、LINEのHOMEは、私はこれは来るじゃないかと思います。


尚、今度のバージョンはエンターでアップするじゃなくて、alt+enter でアップできるのがいいと思います。 設定のところで選べます。 後は、トークのところのバブルの色を選べるとかできたら最高なんだけどね~。ま、次に来ると思うわ。

トークの保存もできて便利だよ!
オリジナルスタンプお金かけても作りたいと思ったが、申請をふざけてしてみたが、資本金300万円の中小です。みたいなことで申請したら瞬殺で断り来たw.後から、このスタンプを配布するというのは1000万円以上のパートナー企画なのだと理解した。

企業LINEは月5000円でクーポン発行とかの機能があるらしいが、クーポンとかいらん場合は、完全無料で運用する公式LINEは、やる気があればできると思う。 これは、あらゆる中小企業やってみるべきじゃないかなと思う。 
あまり、ホームページ関係で話題になってないが、このLINEによるPRはおもしろと思います。

今の時代、知ってる人は知ってるみたいなものがいい気がするんだよね。
FACEBOOKって、中小にとっては広告としては自己満足な気がするよ。
LINEの方が、既存の固定客のリピート率を上げる効果が高いと思うんだよね。美容室とか喫茶店とかLINEの方がいいと思うんだよ。

これからはLINEじゃないでしょうか。わかんないけんども。 
仕事のスタッフのやりとりでは実際に使えており、たいへん役立ってます。 音声入力勉強会などを開催しとります。

で、オリジナルスタンプもどきの画像を作ってみた。

俺スタンプも、アルバムを利用するので、こんな感じの画像(228*270)をアルバムにアップしてトークの中で使ってアピールすることができると思います。

でも、こういうゆるキャラって難しいな。フナッシーとか、よく考えずに30分で作ったらしいけど、いいよね=。 大儲けしてるじゃないですか。 家具屋さんなんだそうですね。

速!だよ! とか… うう~ん。 こういうのってホンマにセンスだよね。
緊急速配株式会社のLINEは 成功法則的ななんかこうエッセンスを入れて、ドライバーさんの意識向上と、生活の潤いを目指しています。

安いわ。でも…なんか恥ずかしくて持てないわw

LINE MALLですが、出店が簡単というのはアドバンテージ高いと思う。スマホの特性を生かしてよくできている。が、インターフェース今いち使いにくい。 モールちゅうんはゴチャゴチャ感が私はいるじゃないかなと思うけどね。オシャレすぎてダメというか。

やっぱり楽天のゴチャゴチャ感というのは、あれは、あれでよく考えられているような気がするわ。 決まったお客に決まったものを売るというような成城石井的な店はいいじゃないだろうか。

でも、私はポイントが貯まるからアマゾンで買うわw. アマゾンのアフェリがバカにならんのです。タイムセールが楽しいわ。やっぱり買物ってオシャレというよりバトルじゃないかなと。店との交渉というか。 今、これが安くなってる。ステキ。 みたいなノリがLINE MALLにないわな。


緊急速配株式会社はGoogle Apps に取り組み業務効率化に取り組んでいます。
全国のドライバーさんとGmailでつながりたいです!よろしくお願いします!
最近読んだ本。おもしろかった。 やっぱりね~皆と仲良くなんてできないぜ。 自己を確立して適当に生きることが幸せになれるパスポートだなと。 ま、当たり前のことですわ。 SNS時代になり、皆にいいように思われたいとか思うことが、超ストレスなことはやめたほうがいいよね。

お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索

View My Stats