2019年11月23日土曜日

AWSのEC2がフリーズして死にそうになった


はりきって頑張って作ったのに、どうしてもWordPressがフリーズしてしまうのです…
そんな、Wordpressするだけなのに、そのへんのサーバーでいいんじゃないの?的なことを言う会社は私は信用しませんね。

今回このサイトを作らせて頂いたわけですが、私一番考えたのは、早く表示させることです。

前から、ちょっと複雑なWPにすると表示が遅くなる。夜なんか特に。それに悩んできました。
やっぱり、広告の効果というのは、苦痛なく見れる。見ようかなと思ったときに、さっと見れる!これにつきると思うのです。 2秒が限界じゃないかなと自分に置き換えて思うのです。 1秒たっても何も表示されなかったら、もう次に行くし…3秒で全部表示され、そこで初めてクリックすると思うのです。

昔のホームページはHTMLだから、そこまで表示にこだわる必要なかったですが、Wordpressは、そうはいかないです。

そこに、ずーっと悩んでいて、早く表示させる裏技的な物をいろいろ考えました。
イメージマップも作れるようになりました。でも、結局はサーバーですから。
私はいきなり、無料じゃダメだ!ということで有料版で使っているのでした。
マクロじゃ小さいと思い、スケールアップしているのです!

ところが、フリーズする!
EC2がフリーズするというので検索すると、わりとある…なんでだ!と悩みまくっていました。 検索すると、自動的に再起動するプログラム書いてる人までいる…

それっておかしくないか?と悩んでいました。
EC2は(お金さえ出せば)理想のサーバーを自分でゲットできる!ということなのに…
CloudWatchとかも一応やってみたが…どうも納得いかない

サーバーに何かアタックがあるのかも…というのに思いつくのに超時間かかった。
サーバーというよりも、WordPressにアタックがあるのだというのに気がついた!


それで、いろんなPluginを入れてみたのですが、わかりやすくてよかったのは…
Cerber Security Antispam & Malware Scan

これで、怪しいアタックがある。 へんなリンクのアクセスがある…というのがわかります。 で、前のホームページを、違うドメインで運用して、資料として製作中に見たりしていたのですが、どうもそこのリンクから、いくつかアクセスがあるらしいことがわかり、それをhtaccessで一切受け付けないようにしたりしました。


これで少し、ましになりました。 日本以外のアクセスを制限するというのいいと思いました。 

しかし、それでもおかしい…何かがおかしい…
ずっと夜中に、いろんな事してたら、ある日リダイレクトが繰り返される…

そこで初めて原因がわかったのだった…
それから…絶好調です。
wp-config.phpに書くなんてこと思いつきませんでしたわ…



意味は調べてもよくわからないけど、常にSSL接続しろってことだよね…
iPhoneで見れなかったりとか…ほんといろいろあって…勉強しないといけないことばかり…でも頑張ります!

私のEC2の取り組みは本気でして、120歳くらいまで研究してやるという気合の元、もう2年もやっているのだった… 全然元が取れていない。

でも、超サクサクだから!やりたかったことはやれているのが感動しています!
お金ばかりかかるけど…これは投資だ! もっとやる!

新品価格
¥2,127から
(2019/10/13 00:54時点)
 もう、いろいろわからず、お菓子ばかり食べて駄目だった。
新品価格
¥3,690から
(2019/11/23 01:51時点)

新品価格
¥3,980から
(2019/11/24 14:39時点)

BRAVEEAGLE SSD 480GB SATA 3 内蔵SSD 2.5インチ 3D NAND 7mm 6Gbps 5年保証 正規代理店保証品 (480GB SSDドライブ)

新品価格
¥5,566から
(2019/11/29 17:32時点)


お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *


View My Stats