2013年10月22日火曜日

How to handle Xara file with Japanese DTP printing.

I think I am only (maybe) heavy user of Xara(graphic & vector data software) here in Japan.

Xara is wonderful! This is fact! Xara is fast and useful especially  intuitive!!

Adobe is so tire to use for me, because I must use Photoshop and Illustrator both, The system is not rational!

However here in Japan, there are no print shop understand Xara what is!

But I CANNOT make anything without Xara anymore!!!

Today I fond the perfect way to output PDF which is available for Japanese Print company. I am so happy. So, I must never forget it and I want to  share this knowledge here!

My favorite print company is  "Graphic", It has pretty nice service to check Color at online.

Here pro version sending files is epoch-making system for me.

Here is the PDF making guide for Ps or Id or AI.

OK! I tried to export my Xara file to Photoshop!



In this time I must make file 6mm bigger length and breadth each.
And then, Go to Photoshop, make 3mm  guide around file. And Combime Layer.

And then, Let's make  file to name another  as Photoshop Pdf!


OK ! I made it! 

This is important to make with graphic PDFX1a 1.0 Ps.

I spend 4 hours to find this way!!!!!!!!!!

But! I done!!! ~~~~~~~~~~~~~


これまで、xara で作ってテストし、それをお客に見せてから、それとそっくりにイラレで作りなおすというようなことをしてまいりましたが、絶対にできるはずだと信じ、いろんなことしたらできました。
これで私もようやく印刷人として一人前になった気がします。あまりに疲れました。 一生懸命にアクロバットで印刷してきました。 マニュアル読んだら一発でした。 このXARAというソフトはイギリス発祥のソフトで外国人のユーザーが多いため、英語で解説を疲れて調子のって書いてみました。きっと誰も読みません。私だけが読みます。
ああ、疲れた。

おわり。 








お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索

View My Stats