2013年12月6日金曜日

VMWARE 便利すぎて驚くわ! XP入れてから8にアップグレード

シャネルもビトンも一生買わないので、神様私にレッツノートを買わしてくださいとお願いし、8年ほど前に買った30万円のノートパソコンに今年の初めにむりくり8入れてみたのですが、さすがにしんどい。ま、使えているのですが、あまり使わない。

 で、この買った Windows 8 優待購入プログラムで、1800円のwindows8 をバリバリ使って、いろいろしたいと思うが、今のPCそのまま使いたいし、じゃ、どうするの?

VMWAREでしょ。ということで、入れてみたら、まぁ快適! 30万円とはいえ、古いpcも好きなんだけどさ~。古いパソコンなんて使ってられないね~。時間がもったいない。と、実感する。

 最新版 のVWware さくさく入るし! レッツノートは、ubuntu運用するのに使っていましたが、全然でして…バージョン4で精一杯だった。 インストールが早い!魔法のようだ!xp魔法のように入った! 買ったものは、アップデートプログラムなので、xpから8にして、8.1にするという作業がいるのですが…



 こちらの方のように、

「This device isn't compatible in Windows 8. Contact the manufacturer for more info. VMware VMSCSI Controller」 というメッセージが出て、進まない。

 ちょっと引っかかりました。


落としてから、設定でハードディスクを削除して、IDEを追加し、
その際に既存のデータを引き継ぐをしたら簡単に変更できた。

なんて、快適なんだろう。ファイルも面倒くさいことしなくてもドラッグアンドドロップで入れられるし、検証簡単だぞ! がんばるぞ~

ただ、今はネットワークにつながってないだが…



動物のカンでこれだったし!

なんか、仕事楽になりそう!


Ctrl+ALT で切り替えてホストとバーチャルイッタリキタリしながら、いろいろやれそうです。

とりあえず、今後、増えていく、複数LINE公式アカウントの管理も、この複数OSで楽に運用できそうだ!
奥にwindows8 手前に 私の個人のLINE あ~楽ちん


って書いてあるんだけど…なんか ctrl+Alt 押さずに私の場合はシームレスになったのだが…コピペはきかないけど… これかな…、ま、どっちでもいいけどw

VMWARE TOOLS をインストールしなおすとうまくいったりして…。
windows98 で使っていたソフトもなんかインストールしてみたら、なんかを入れろと言われて入れたら動いた!いいかもしれんなwindows8 !

これ無料ってすごいわ。何に使うのかわからんんけど。企業で何使うんだろう。
勉強したいわ…



なかなかwindows8 の良さを感じるようになってきて
windows phone にも興味を持つ。
でも、もうKindleとか、dell001とかアクオスパッドとか…買ってきてですね。道楽しすぎなんすよ。

で、考えました。貧乏な方がアイデアがわくってもんで、この使ってないAndroid携帯をwindows phone にできないかと… そしたら…ありましたがな。 こんな記事。

でも、↑はナンチャッテみたいだ。

オープンソースじゃないからできないらしい…。そうなんか~。

windows なら動くらしいw

ま、そのうちdell とかで安くなるだろうと引き寄せの法則を使ってみたいと思います。

1万円くらいだったら買ってもいいなと思うな。


このバック便利そうで、しっかりしていて、よさげだけど…高くて買えない。 

なんかね。パソコンだったらええ~いと買えるが、カバンとか服とか安けりゃ安いほどいいと思ってしまう。そんなオタクな私だった。

お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索

View My Stats