2014年12月21日日曜日

参照して同じデータがあったら色をつける 条件付き書式の設定 つじ恵を応援してください


スプレッドシートから、MailApp.sendEmail(メルアド,タイトル,本文); は、だいぶ板について書けるようになり、アンケートをお願いします送信システムなんてのも書けるようになりました。

リストの2行目から getLastRow() まで for(var i=2; i<最終行+1; i++){処理} の繰り返し処理 で
一つずつ 
あなたのコードは** ですなど 差し込みながらメールを送ればいいわけです。 
他にもいろいろある複雑な処理

なんて便利なんでしょうか! 注意しないといけないのは、google script の場合、関数を大文字小文字を間違えると動かないってことでしょう。 htmlのクセで小文字で書くクセがあるので、よくそこで間違えていたのだが、だいぶ慣れてまいりました。 

で、はたと考えたのは、社員全員がアンケートに答えたかどうかをどうやって確認するかでして。

本当は クリックすると自動的にデータが入力できるようなものを作りたいと思いましたが、後々の汎用性を考えたら(難しそうだし)、社員に自らコードをコピペで入力してもらうことにした(社員少なかったらトリムボタンでもいい)



で、フォームの回答の列に コードがたまっていく場所を getcode と名前付き範囲として命名する。で、リストのところに 参照データを表示させる列を作り(図ではE列) 

=VLOOKUP(A2,getcode,1,false)

というように A列のコードと同じものが回答されたらそのコードを表示しろという式を入れた。

それを条件付き書式でA2(最初のデータ)だけを選択して図のように =ISTEXT($E2)という列の絶対参照を入れて E列のデータが文字だったら色をつけてください。ということにして、色をつけたい範囲を指定することで簡単に全部できた。

これもscript 書くのかなと考えたのであるが、そんなことはないはずだと調べてわかった。

なんて簡単でスッキリしているんだろう。

でも、条件式を =ISTEXT(VLOOKUP(A2,getcode,1,false))とかできない仕様になっている。

E列がムダな感じもするけど、まぁそれくらいいいじゃないか。←この気持が重要

尚、ご存知でしょうが、条件のある文字が含まれた時に行全体を色つけるのは…

=find("宣伝事業費",$E3) となります。 "" であること '' ではないことに注意します。
 

寒すぎますね…。この寒い時に選挙の仕事しました…w
山下けいき市議のご紹介で人権派の弁護士 辻恵 さんが衆議院選挙に大阪9区より出馬し、今後、次の参議院選挙に向けて手伝うことになりました。 10区の辻元さんに比べると同じ辻でもまったく花がない。 名前は女の子みたいなのですが…オチャメなオジサマです。
本とかも出してます。
 
よりはっきり本音を語る大阪の池上彰になれたらいいじゃないかなと…

応援よろしくお願いします!

お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索

View My Stats