2019年4月30日火曜日

EC2 の ロードバランサーでHTTP/2を有効にするとiPhoneで見れない件 

時代は令和、そしてhttp/2 どっちも、なんやねん?っていう名前ですが、http/2は、そろそろ対応していかないといけないらしいです。

これを有効にすると爆速になるらしい。 てか、もうしてないとダメです。
HTTP/2 and SPDY indicator  ←通信できているか調べるChromeの拡張機能

ロリポップなどのレンタルサーバーは何も意識しなくても、すでに対応済です。
AWSは、ロードバランサーの属性でチェックボックス一つでOKです。ここで、さらっと書いてますけど、正式に解説したいと思います。




ELBとか名前がついているので混乱するのですが、これは柔軟なロードバランサーという意味で、3種類のロードバランサーの総称がELBなのです。一般的にホーム・ページとかで導入されるのは、httpsに接続するためのALBとなります。

もうね。AWSの何が難しいって、名前がゴチャゴチャになるから。ぱっと読んでも頭に入らないというのが一番だと思います。それで、私は、私の単語勉強用のツイッターアカウントに英語の意味を調べつつ、用語を整理しました。フォロワー13名しかないのですが、これは私の文字通りの単語帳です。 
そういう理解をしていないと、前に行けない不器用な発達障害な私なのであった。

で、機嫌よくAWSで作っていたのですが、すでに古いiPhone6Sでチェックしようとしたら、表示できなくて…なんでーと調べたら、

要するに最新のアパッチとhttps/2はサファリにはじかれてしまうということらしいです
しかたないから、http/2を止めますというのは、もはやありえないので、何とかならないかと、調べたら、Apacheの設定でunset というのがあるそうです。  

httpd.conf に最後に、Header unset Upgrade と1行書くだけで解決した。
あーよかった。そして、古い端末も必要だなぁと…実感。飾りじゃないのよ。いろいろデバイスを持っているのは…

なんか、nginxというフォルダもあったので、それが動いているのかと思って悩んだわ。apache以外にそんなミドルウェアがあるなんて知らなかったよ。

それから、リダイレクトが繰り返すという事があり…
こちらを読んで対策して解消した!

if ( ! empty( $_SERVER['HTTP_X_FORWARDED_PROTO'] ) && $_SERVER['HTTP_X_FORWARDED_PROTO'] == 'https' ) {
       $_SERVER['HTTPS']='on';
}

もう、全然知らん事ばかりだわ! 頑張るわ!私!


絶賛再生時間減少で、どんどん本物Youtuberの道は遠のいているのですが…まぁ。そのうち何とかなるだろうと思いつつ、ぼちぼち頑張っています。

あまりに動画が揺れるので、これはいかんということで、Ewinの社長が安いのを買ってくれると…中国人のお金持ちを頼りに私は頑張っていきたいと思います。不景気に負けずにコツコツやるよ。私は仕事が好きなんだ! で、いつかYoutuberで金持ちになりたい!(金持ちにならなくていいけど、何でも動画のネタで買って経費で落とせるようになりたいー)
 
このパソコンなんか、超欲しいわー。これを普通に画面つないで仕事できると思うなー。
でも、買ったら満足で使わないかなーとか(笑)

このイヤホンも、安いのにすごく良かったです。ってか、似たようなものが同じような激安出ていますが…。もう日本の技術大国なんてどっか行ったなーと思う…。
ほんと、ロボットとか頑張って欲しいなと思います。 連休明けに不景気が来るらしいので…ほんと、皆様、新技術でがんばりましょう!

忙しくて、これを愛用しています。トマトとサバとパンを食べてます。
新品価格
¥1,710から
(2019/5/8 17:53時点)



お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *


View My Stats