2009年3月4日水曜日

何をやってもgoogleの検索画面になるトロイの木馬



数日前に電話でトロイの木馬に感染したのでどうしたらいいか?と相談を受けていた。
ネットにつながっていないパソコンがUSBメモリーで感染したらしい。 その電話で話していたときに、まさかそのあとにこんな事件が起こるとは…。 シンクロニシティとしか言いようがない!

だいたいパソコンが最近重くなったなと感じたらスパイウエアマルウエアに感染している。

最初はちょっと重くなるだけなので、なかなか気がつかないが、ひどいのになってくると写真のように何をやっても IE Security Zlob Trojan 32 の検索結果になる。

これはどうしたものかと調べたら同じ症状になっている人がいて(悲しいかなその画面がどうしてもわからなくなった)

一応、そのパソコンadaware入っていたんだけど、それでは検出できず、(Mcafeeは入っていたけどアップデートもスキャンもしていない)
Malwarebytes' Anti-Malware というのがいいと教えてもらったらそれであっさりtrojanが見つかる。


で、その後、新しいad-awareでスキャンしたら5つくらいtrojan がみつかる。

また、SmitfraudFix :フランスのソフトで優秀なものがあるというのも見つけてスキャンもかけてみた。

これもとってもよかったみたいな気がする。

で、何の気なしに malwarebyte を自分のパソコンにかけたらトロイの木馬が見つかったと出た。(私のは毎日のようにスキャンしているのですが…)
で、そのスキャンが終わった後でad-awareかけたらこれまた3つほど見つかる!

思わず SmitfraudFix かけてみたりして…。気持ちパソコンが軽くなった気がする!

で、もう1台のパソコンにもスキャンを実行。 これまた見つかる!
スキャンしたらなんかエラーでディバイスマネージャーが真っ白になるという症状が出て思わずマイクロソフトのパッチをsafe modeであてないといけなくなって結構面倒だった。

ようするるにこの記事は ad-aware やって安心したらいかん。いろんなスキャンをしてた方がいいということです。

そのあと、ウソのような本当の話で、翌日、また別の人から何をしても何かソフトを買えというのが出るという相談があり、malwarebyte + ad-aware(最新)+ SmitfraudFix で解決した。
が、英語の何かのソフトが何しても立ち上がるのは普通にソフトでなかなか抜けず、どうしたものかとプログラムの中を名前で探してみたらアンインストーラーがあって消すことができた。(コンパネではなかった。アンインストーラーがなかったらクリーンアップで消すしかなかったかも。)
 で、すべて除去してウィルスソフトもアップデートした後、持っておられたUSBを差し込んだらとたんに 「トロイの木馬を確保しました!」とマカフィーの警告が出た。

その後も、googoleパックにあったウィルスソフトを入れたらやたら重かったので消したらそれから調子が悪いというパソコンにもトロイの木馬が。

その翌日も「今、検索画面にへんなのが出て再起動を要求するのですが…」という電話がある。それも何かわからないけどトロイの木馬だと思う。

なんか、悪魔のように毎日のようにウィルスの相談があり、びっくり。続いて続いて6台ウィルス除去した!

IEは怖くて私は使えなくなった。 みんなにiron 教えて IEを使わないように指導してきました。 スパイウエアとかパソコン破壊されるようなことはないので怖くはないのですが重いしやはり最後は使えなくなる。

そして駆除に時間がやたらかかる。 本当にめんどうなものですよ。 こんなんでお金あまりもらいたくないです。 割に合わん。

今日もスキャンして家に帰ろう!

USBにはセキュリティソフトを入れよう!


防御にまさる攻撃なし!


こんな怖い記事も見つけました。 ウィルスって本当に怖いですね=。


このGDATAソフトもよさげだな。もー風邪のウィルスよりパソコンのウィルスの方が絶対に怖いですわ

でも、後日GDATA入れてみたのですが、私のいろんな常駐ソフトが入っている私には重くて使い物になりましせんでしたわ。


セキュリティホールのパッチを入れるといいらしい







ベンジャミンさんがフォーブスの雑誌やめるきっかけになったのは、ウィルスはウィルスソフトを作っている会社が互いに作り合っているという記事を止められたことからだそうです。ベンジャミンさんは実際にその会社の元社員からその話を聞き取材したというのをyoutubeで見ました。
google packをはずしたら重たくなったこととか、納得できる話ですよね。 こんなもの作って何がメリットがあるかというたらウィスルソフトが売れるということしか考えられないと私も思います。




お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


2 コメント :

とびら さんのコメント...

情報感謝です。
うちでもジャカジャカ出てきました。
信じていたのに……>カスペルスキー

さいきゆみ さんのコメント...

http://yumisaiki.blogspot.com/2009/06/blog-post.html
というのも書いたのですが、これもどうも原因はウィルスかスパイウエアじゃないかなと思います。もう、ウィルスやスパイウエアについて学校で教えて欲しいですね。 具体的に仕事に影響するようなことがこう起こってくると困ります。

ウィルスと気がつかず重いパソコンを使い続けていた会社は従業員が不満タラタラでしたが、古いパソコンでもメンテをしっかりしたらサクサク動くとしって皆笑顔になりますよ。

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索

View My Stats