2018年5月17日木曜日

拡散力ってやっぱりTwitterじゃないの? 動画の載せ方

広告効果として動画は強いと思うのですが、私はTwitterの動画による訴求が今一番いいじゃないかなと思いますよ。


ホームページに普通に動画をYoutubeで貼るのは、長い解説的なのがいいけど、上記のような短いのは、Twitterに入れて広告していく方がいいと思います。

自分が、長い動画とか、長い文章とか読まないので…
地震が起きて、チェックしに行くのTwitterだと思うし、細かい生の情報を探すのは、Youtubeというより、Twitterじゃないかなと思いますよ。
その場でスマホで撮影して、さっと拡散できるのは、何といってもTwitterだと思います。

youtubeに上げる前に、予告編を作って、Twitterに入れる(最大120秒)は、まんまCMだと思います。

ただ、120秒上げようと思うと、相当時間かかります。環境によるようですが…
私、Twitterの動画アップ、まだまだ研究中です。 1分くらいの動画が一番広告として効果がいいと思いますね。


MOV入れられると書いてありますが、パソコンからだと入れられません。
QuickTimeで変換しても入れられないので、思いついて、拡張子mp4 に書き換えたら、movが上がりました。

また、新しいことがわかったら入れていきたいと思います。


お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索

View My Stats

お世話になっています。
Ewin