2018年4月7日土曜日

もはや会社のネットワーク共有とかないね WindowsRTのバグ

よく、軽い感じで、今買うなら何がいいですか? とか聞いて来る方がいますが、正直、私にそれを聞くということは、延々2時間くらいは喋ることになります。


オバサンながらデジ好きには自信があり、金持ちだったら、むやみに買ってると思うのですが、幸い、それなり貧乏なので、古いのをカスタムし120%使いきるのが好き!です。

で、さまざまなパソコンを使って、ネットワークを組んでファイルのやり取りができるか?とか、そういう実験をするのが趣味で、それが、たまに頼まれる会社のネットワークを作るとかに役立ってきました。

新しくなった、Windows10には、ホームグループの機能が無くなったそうです。いじっているSurfaceRTにふっと気が付きますと…

メディアには接続して音楽再生なんかできるのですが、ファイルの共有にアクセスできないわけでして…それに最近気が付きました。

なぜだ!てなもんで、Windowsの管理ツール「ローカル セキュリティ ポリシー」の中身(MMC スナップイン)まで見てしまいました! 引っ越してから、環境が変わったというのもあるのかも…とか、いろんなこと考え、そしてムキになり…さらには、Rtをアップデートしたりと…思いついては、いろんなことをしましたが、結論的に、RTだからかもしれませんが、できませんでした!
[LAN]ネットワーク上の共有フォルダへのアクセスがエラーとなる件 など読み頑張りましたが…
そして、もはや、ネットワーク構築の知識なんて、これから役立たないのかもしれないと思うようになりました。 こちらのサービスが有効になってないというのもやったのですが…一つしか表示されないのです。が、ここを読み!PING通してできた!強制的にできるのね♡ というか、無線だからかもしれません。

もう、Oneドライブで共有しかない! のだと思います。

時代はクラウドになり、ファイルを共有するという考え方もなくなっているのかもしれない。 一つはセキュリティです。 クラウドには、誰が触ったのかという記録が残りますが、普通のファイルの共有には、それが残りません。

話題の公文書も、クラウドに保存が普通で、ハードディスクになんか残さない時代じゃないの? そんな気がします! 書いてる側から国民が公文書確認できるくらいでいいじゃないですかね?



で、本日のメイン話題です。 Oneドライブですが、それを使いこなすためには、きっちり、Microsoftのアカウントを使いこなしていることが重要です。 これを適当に作って、パスワードとかわからなくなっている人が多いです。

もう、世の中、何もかもアカウントとパスワードですから! 話が脱線しまくりますが、愛用のillustratorソフトのXARAまでオンラインになりました。結構便利なので、英語にアレルギーのない方はおすすめです。

このXARAクラウドですが、ログイン画面はこんな感じです。↓
この画面を見て、私は生き残るサービスについて考えました。(ずばり、突然破綻はしない!サービスの採用)が重要です。
Google(アンドロイドスマホの方はとても重要)と、ドロップボックスマイクロソフトの3つの認証がありまして、さらにアカウント作るというのがあります。やっぱり、流出で有名なFACEBOOKはありませんね。

私も、一生使う、重要アカウントはこの3つ(あと、Evernote、Amazon)じゃないかなと思います。ドロップボックスはプロジェクト管理が始まったようで、ちょっとした文章を作ることもできるようになったようですが、表計算がないのは、ちょっと残念ですが、予算をかけずに、やりたい、直感的にでわかりやすい物を探している所、ワードしか使わないのという人は、いいじゃないかなと思いました。
後、さらに電話はiPhoneだという人は、iPhoneのアカウント(アップルID)というのも重要です。これもゴチャゴチャになってる人超多いです。iCouldにログインして写真などを保存しているのに、ない!ということも多いです。

私は、何やいうてもGoogleが一番いいと思うのですが、パソコンはやはりマイクロソフトなので、マイクロソフトアカウントも重要です(それさえあれば、パソコンがどんな状態か記憶しておいてくれます!
すっかり頭がパニックになったと思うので表にしてみます。


よく、この問題にぶち当たっている、個人、会社が多く、どう整理したらいいかというのを相談受けるのですが、やはり、仕事の特徴を把握して、それぞれのサービスを使い切ることでシンプルに効率化することができると思います。

それなのに、なぜか、会社や学校でiPadをまとめて採用するという所が増えています。
なんか、3万円程度で優秀らしいです。 私はほんとに思うのは、マイクロソフトとかは、安いタブレット端末を開発するべきだということです。 Surfaceはどんな安くても10万円しますので、会社で全員に支給とかできにくいのです。

Surface Phone も、Windows Phoneのリベンジで頑張るみたいですが、たぶんすごく高いと思うのですが… こういうタブレットでエクセルとワードは動くみたいなのをマイクロソフトから出したら、office365は伸びると思いますよ。何といっても、会社の情報はメールとExcelに入っていると思います。


ChromeBooksもGsuite端末として期待していたのですが、日本で普及しませんでしたなぁ。会社で登録するapple IDの管理なんて、私はめんどくさい以外の何ものでもないと思うのです。

クラウドによる会社の運営というのは、何といっても発展途上だということでしょう。

ところで…

古いRTの端末をカスタムして、使っていたのですが、とりあえずアップデート全部入れるというのをやっていたら、起動はするけど、真っ黒でマウスしか見えないという状況になりました。 2ボタンシャットダウンをしないといけなくなりました。 30秒も電源ボタンを押し、さらに、ボリュームボタンを押しながら電源押し15秒。 10秒休憩して、電源ボタンを押す。 カウントはあくまでゆっくりしないといけません。 MSN登録しているからアプリも速攻復活し、楽々ですが…でも時間はかかります。 

↑起動にこれが出たらOKです。

どうもKB3033055を入れるとそうなるようです。 これを解決する方法はないようでして、やっぱり、クラウドの時代はばんばんリフレッシュするとはいえ、時間を節約するためにUSB回復ドライブを作っておいたほうがいいですね。回復ドライブ作るとパソコンの回復情報の容量が節約できますが、USB無くなったらしまいなので注意が必要です。
これも、クラウドに入れておくことができたら最高なんですけど…

古い端末のカスタムでアップデートは、詳細を確認し、最新のものだけでいい! という知識をゲットしました。(ネットワーク見られるようにならないかなといらんことして時間無駄にしたけど、知識をゲットしたのだ!)

 
Amazonで新品でまだ5万円もする!ビデオニュースドットコムとかを、仕事しながら見ております… 音はもう一つなのでスピーカーつけてます。仕事しながら、サブマシンあると、やはり便利ですよね。
大切にしよう!と思っておりますー。画面がやはりキレイで気に入っています。確かに、iPad miniも愛用していて、画面キレイなんですが、大きさが10インチは、映画見るのもいいです(プライムビデオは最初ちょっと待ちますが再生できます) 目が痛くないです!

 でも…やっぱり、最新のやつとてもよさそうで、15万円くらいだなぁと、ほぼ毎日のように眺めておりますが…でも、ほんと、クラウドの時代は高いパソコンもそんないらない時代ですよねー。 このように、私にパソコンの話をさせたら、果てしないだよ!
 
で、最初の、よく聞かれる質問についての、私がよくする答えは、今の時期、パソコンのいいのより、スマホやタブレットにキーボードつける方がいいじゃないですかね? 中途半端なパソコンはいらないと思っています。

価格:4,622円
(2018/4/7 21:32時点)
感想(43件)



そして出たようですw ↑ やったー。 ま、買わないけどw

お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索

View My Stats