2010年4月20日火曜日

100%なDVDの焼き方

この記事は 2013年7月2日に加筆更新しました。 DVDの質問があったりするので…
**************************

若い兄ちゃんに「DVDの焼き方を教えてください」
と、言われたことがあって、ど~してそんなことがわからないのか不思議で
「普通にソフトで焼けるじゃないの?」と言うておったのです。
普通にパソコンのデータをDVDに焼き付けるのはパソコンに付属の標準的なソフトで焼き付けることができます。B'sレコーダーとかが有名でしょう。 パソコン買ったときにたいていついてます。

DVDーRW(書き込みができるDVD)ドライブというものがついていると、必ずついてますので確認してください。 
こちらの←は有料ですが、無料の簡易版がよくついていて、これでコピーというのはできます。

よくDVDをコピーすることを、中のフォルダを開いて、それをまるごとどっかに一度置いて、新しいDVDに書き込んだらいいじゃないかと最初は思うのですが、それは データDVDになってしまうのです。 データDVDと、ビデオDVDとは違います。ので、例えばお友達がくれた運動会のDVDをコピーして保存したい場合は、まるごとのDVDコピーをしないといけないわけです。
DVDにオーサリングするというのが正しい言い方のようです。→DVDオーサリングに限っていうと、映像ファイルを一般のDVDプレーヤーやPS2で再生できる形式 ( DVD-Video形式 : レンタルや市販DVDと同じ形式 ) に変換する事をいう。  

よく、レンタルしたDVDをダビングして置いときたいと…無料でいいソフトないですかねとか聞かれるのですが…無料という世界では、あるのかもしれないけどコピーガードかかってたらケッコウ難しいと思うな。 (ビデオとか見る暇がないし、たま~に見るDVDとかはめんどくさいので買ってしまって、そのあと売ったりする方なんで…)

仕事柄、というか、私がそういうことが得意そうに見えるのでしょうか…結果的にそれが得意になってしまいましたが。コピーガードしたVHSを画像安定化装置などを使って、楽しい画像のコピーガードを除去する道具とかも何気に持っておりますw.



あの兄ちゃんは…今思えば CloneDVDを使ってめんどくさいことをしたかったのかもしれません。

CSS除去とか、そんなことは違法コピーでございますので、やってはいけないことです。しかしながら…私なんか純粋になくしてしまう人なので、買った高いソフトのDVDとか、何でもイメージ化してパソコンのデータで保存しておいきたいという欲求はあります。 イメージ化というのはとても便利であなたの荷物を減らすことになりますよ。 拡張子が.iso というのがメジャーです。ソフト買うときなどにiso のデータを落としてきて自分で焼いて買うとか…そういう時代になっております。Ubuntu とかがそうですね。

私がDVDやCDをイメージ化するのに、いいかなと思って使っていたのはSuper ウルトラISOです。もう販売は終了してしまいました。

今はDAEMON Toolsです。 このデーモンツールは個人ですと無料でLITE版が使えるのですが、インストール作業の時に気をつけないとめんどくさいソフトをいっしょに入れろとやたら言うてくるので注意が必要です。 また、先日、古くなったDAEMON Tools のせいで立ち上がらないというようなことがありましたので、まめにバージョンも注意しましょう。 素人さんは手を出すのは注意が必要です。 ま、動画系をいじろうとしだしたら、もはや素人ですと言うとってはいけない領域に知らずしらずに入っていくのがこれがパソコンの世界なのでしょうが…。

このDVDをイメージ化して保存し、それを焼きこむのはWindows7のソフトで普通にできます。

一番いいのは、DVD作れる人なら、iso(イメージ化したDVDのデータ) にもできると思うので、iso でもらうと便利ですよ。

CSSを除去しないといけない時はanyDVDとクローンDVDを
最近はDVDFabを使っております。 ←何やらキャンペーン中です。

先日、友達の子どもの運動会かなんかのDVDを焼いてくれと持ってきたのは、DVDのコピーのコピーでして…。
持っていたsuperウルトラISOでは途中で止まってしまう。

うう~。これ焼いた人に頼んだ方がいいじゃないか?と思い断ろうかと思ったが、
なんかいいソフトはないだろうかと調べまして、DVDFabを試してみましたら、なんと調子よくできました。このソフトさりげなく市販のコピーガードのかかったDVDでもダビングできる優れものです。買ってよかったです。イメージ化したものを、クローンDVDでダビングしました。

これのお陰でCD買ったらおまけでついてくるDVDもリッピングしてiphoeに入れることができました!  翻訳が微妙ですが説明リンクしときます。

あのおまけ映像のDVDっていらないなぁと思うわ。5分もないじゃない。ファンじゃないからそういうこと思うのだろうか。短すぎて、ゆっくり見るって感じないし。モバイルに入れていっつも見たい感じがあるので、DVDFab 買ってよかったです。

また、いきなりDVDからリッピングできない場合は、まずコピーで動画をパソコンに.VOBファイルでダビングし、それを動画変換することでmp4に変換できました。


いやぁ。DVDを焼くって結構奥が深いんだねぇと。
ちなみに友達がこれで焼いてと持ってきたのは、テレビ録画用のDVDでして…確かにDVDとか最近はBlue-ray とかも出てきてややこしくなってまいりました。 

参考:地デジコピーガード除去はこちらです

さらに…Youtubeを落としてきて、DVDにする方法はこちらです。


まぁねぇ。今、あの若い兄ちゃんに会ったらいろいろお話してあげられると思いますが…。
結構、お金もかかりますよ。いろいろソフトを買わないといかんから…。
そういうソフトを私からもらいたかったのかなぁ。 ま、でも、違法コピーなどは皆様しないようにしましょう。 ソフトはなるべくは購入しましょう。 高いソフトは買えないけど、安いソフトは買わないと悪いと私なんかは思いますよ。 はい。みんな苦労して開発しているんだから…。



違法ダウンロード刑事罰化されました。くれぐれもお気をつけください。
こうなってくると、その気になって家宅捜索したら大小誰でも逮捕できる世の中になってしまうという警察国家になってしまうということではと…


先日、アドビのDMが自宅に来て、また10万円で今ならアップグレードできますよと…悩ましいDMを送ってくる。CS5ですって!なんか早くないですか?inDesign欲しいのは欲しいんだけどさぁ。古いソフトを誰か販売してくれないだろうかとか。ちょっと高すぎますなぁ。絶対にデフレに負けて安売りしやると信じて待ってるんですけど…






今、これが欲しい。パソコンによくないのはホコリです。 掃除はマメにしているのですが…。安くてこれがいいらしい。

お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索