2010年9月23日木曜日

yahoo seo らしい情報


「今日も勉強しました」を読むような方は、すでにご存知かと思いますが…ヤフーのSEOには時間がかかります。いつ上位になるのかわかりません。 googleはわりと早いです。

で、前から一度やってみたかったgoogle siteのお手軽ホームページのseo対策のはなしの続きですが、回送運行許可の林博臣行政書士事務所 のヤフー対策をして4日目の林博臣で検索したのが上のスクリーンショットです。なぜか、今日も勉強しましたが1ページ目に2件も登録されています。
この今日も勉強しましたの1件の記事は、このブログのアクセスの中でも上位のページです。でも、もうひとつの記事はそうでもありません。どちらもこのサイトに林博臣の言葉はありません。(バナーはこの結果を受けて思わずつけました)不思議でたまりません。

SEOツールをページごとにつけてみました。数値の意味はこちらを見てください。

このブログhttp://yumisaiki.blogspot.comでは右のコラムにありますが…ページランク2、ヤフーインデックス数286 バックリンクは2009とまあまあです。(googoleのバックリンクが4しかないのがわからない…)

で、ironの記事はYBL(yahooのバックリンク)は特になく、YIP(インデックスページ)が12だけ

image flowの記事はYBL 0 YIP 8

ちなみに林博臣さんを紹介したページは、YBL 0 YIP 8

まったく意味がわかりません。

ただ、私のブログはこんなニッチな情報ですが、1日150人くらいは来ており、長くやっているからページ数も多く、更新も定期的なので、信頼性は高いと思う。でも、この記事2つが選ばれた理由がわからないです。

ちなみにgoogle ではちゃんと林博臣のタイトル名の入ったページが入りますし、もちろんホームページが一番上に入り、次にヤフーオンビジネスが来るという美しい形になってます。
確かにgoogle siteと、googleのブログを使っているわけですが、siteの次にちゃんとヤフーオンビジネスが入ってるところなんてすごいなと思いますね。やはり検索は私はgoogleがすごいと思います。

機械で自動的に作られているリンクですから、ヤフーはやはり時間がかかるというのは、手作業で登録するからかもしれません。

ヤフーで早期に上位を目指すには…。

やはり広告するしかないですね。(なんじゃそりゃ!というような結論ですが)

スポンサードサーチは検索の右側に出てくるやつです。

で、間違のがインタレストマッチというのもあり、これは記事の下に出てくる広告です。

ヤフーはサイトがゴチャゴチャしているので、わかりにくですね!作戦としか思えません。

実は、間違ってインタレストマッチを入れてしまったのですが(すぐできたのでやってしまったそうです)それしたとたんに、林博臣行政書士事務所 と入力したらちゃんとヤフーでも一番最初に出てくるようになりました。 また、大阪 回送運行許可 申請 でヤフーオンビジネスで1ページ目に出ました。 
3000円ヤフーにあげたから上位になったのか? これもわかりません。 ヤフーオンビジネスがあってよかった!って感じです。



ところがこのヤフーオンビジネスは今年で終わってしまうのです!!! いやぁ。ヤフーは稼ぎますね。広告収入が欲しいとしか思えません。

もういいやぁ。3000円くらいくれてやるぅ! 

********************

ヤフーSEO対策

バックリンクが多いブログにリンクをはる。広告を入れる。
twitterはあまり関係ないかも。
ヤフーブログにリンクを入れる

やはり広告、スポンサードサーチを間違わずに入れる!

********************


というくらいなこと らしい…。

お粗末!





↑こういうのって、どうなんでしょうねぇ。立ち読みできないからさぁ。


滅べばいいのにと思うSEOの10の迷信(ちょっと笑った)

*****************
後日追加

ヤフーがgoogleの検索エンジンと統合することが決まったそうで…。
知りませんでしたわ~。 予想してたのでgoogleにこだわってやってきてよかったわ~(はったり)

そうなってくると、google siteもなんちゃってホームページでもそこそこ便利になるかもしれませんね。

お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索

View My Stats