2014年7月19日土曜日

html5すごいな アニメ   広告戦略についての最近の雑感。



フリーのアニメ制作サイトを発見しました。

これ全部無料で作れるの!

すばらし~。


こちらの記事で発見。  いつもありがとうございます。

やっぱり手で書くのは限界があるもん。 

Google web designer も ええかげん勉強しないといかんよね。

 
これ無料って思われないできです。落とすだけ落として使ってないのですが…。

使い方のヘルプ  動画チャンネル  絶賛されていてすごいなと思った…

お客様が求める前にお勉強しておきたいと思います。

ま、現実問題としては、ここまでいらんくて、とりあえずこれくらいでいいんだけどね。
jqeuery ぶつかることが多くて処理が遅いとかいう話をこの前ちらっと読み…。確かに、たくさんつけすぎると大変かも。 と思い、新しいものを探してしまうこの頃。

これとかどうなんでしょう。  DART って何やらないといけないものなの?

ま、その前に稼ぐことも大切だよ。 とにかく仕事を片付けないと。

久しぶりに 山科ヨガのマーラさんから電話があり、トップの画像を交換しました。畳の画像も変更するというのですが、畳で学べるご近所教室がいいのだから、これは残しておいてくださいというと、素直に理解。 いいのを作って頂いて、チラシも広告も他一切していないのに、毎日のように問い合わせがあります。と言って頂きました。 ヨガというのが時代に合ってるというのがあるのでしょうね。他のお客さんもそうなるといいんだが…
褒めて伸ばしてもらいたいタイプなんでありがとうございます。

やっぱり、客観的に見て、お客さんがぱっと見て、これが何かわかるサイトというのは大切なんですよ。 どうしてもお客さん カッコいい写真とかトップに持って来たいのですが、そうじゃなくってお客さんが求めているものを持って行かないといかん。

だいたい3秒くらいでみんな離脱するので、3秒で、このサイトはこれについて書いてます!うちの強みはこれです!3秒くらいで何か動くともうちょっと見ようかと思うと思うのですね。


後、たまに、別に仕事くれとも言うてないのだが、

うちみたいなところは口コミなんで…ホームページとかいらないんです」ってこという人がたまにいるので、、あえて、そういう人には何も言わない。 


ま~私から言わせると、それって、ほとんど まだ電話って普及してないでしょ。 って言うとる感じなんですけど。 ごめんね。

商売したら電話帳には載せるでしょ。 しかも、ちゃんとお客さんが調べるだろう言葉でぱっと出てきて、それがスマホでちゃんと見れて、地図でナビして誘導してくれるというのは、広告以前の最低限の商売の基本やろ。と私は思う。

近所のピザ屋でも、整体でも、とりあえずネットで値段くらいは見るじゃないかと思わないといかんと思う。

商売で宣伝に力を入れないんです。って言うとるのとホームページに力入れないというのは同じだと思う。宣伝に力入れなくていい儲かってしょうがないというのならいいんじゃないでしょうか。


でも、広告が必要だと思っている方ならば!
最低限の存在を証明して誘導するホームページができて、次に、他と比べられた時に、さらに店の強みがパッとわかる。 それをやってみたい、ここ行こう。問い合わせようと強烈に思わせる工夫というのが、動的処理による訴求だと思うな。

さらに、そのホームページそのものを宣伝するのが、ツイッターとかLINEではないかなと思います。


  1. ちゃんとお客さんが探して見つかるホームページがあること
  2. 瞬間的に理解でき、次の衝動をかりたてる魅力的なホームページであること
  3. そのホームページに人が集まる工夫があること


この3つの要素がそろって、私の場合は成功するネット広告ではないかと思っているのであります。

なんて話をしてもですね。わかってくれる人が意外に少ないのであった。

この前、いろいろ説明したけど、長すぎてわからんかったらしく…。あ~。めんどくさい。ってことがあったので…。まあ。すべてはチャンスですけどね。






お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索

View My Stats