2015年3月16日月曜日

Jsonのデータでアイテムごとに画像をランダムに取得してリンクを貼る

シリーズ?でお送りしてまいりました、Blogger の Json抜き取りシリーズ!
完結編でございます。 ←リンクが貼れました…



これが、何気に難しかったです。

要するに写真がないブログアイテムがあるので、
連想配列を作り、連想配列をさらに別の配列に入れて作る!
しかし、 Shimple HTML DOM Parser で、最初の1画像のsrcを抜くというのがわからなくて迷いました。

$html->find('img',0)->src; でいけました。 これだけで、バッチリ src="ココ" が得られます。
超便利。ただ、見つけられないとエラーが出るので @ を前につけてエラーを制御しました。
foreach 構文のやつばかりがあり、でいるはずだと…できた

これもっと早くに知りたかったわ。
で、domの場合は、file_exists ではなく if(isset($img)) であること。
もう、知らんことばかりだったわ。

あと、連想配列のデータの追加が、よくわらず、array_push がうまくいかないそうです。
だが、 +=  でやると1個しかうまくいかないので、しかたないので、[$e] の番号を指定して配列を指定し、さらにその配列を別の配列に入れるという荒業を思いつきました。

我ながら、よくやった。 アホなりにがんばりました。





これで、いろんなことができるような気がするわ…。がんばろう。
データがないものをスキップはできたが、ランダムが何気に同じ数字が出るので…なんとかならんかなと探したら、こんな記事を発見した。

mt_srand(hexdec(bin2hex(openssl_random_pseudo_bytes(4)))); をマジないで入れてみたらマシな気がします。


 次は、もうちょっとDB使って何か作りたくなってきたよ。 あ~暇が欲しい。





もちろん最終的にはjqureyでアニメにしたいと…
例えばScrollemeとか…animate.cssなど…
vague.jsとかもおもしろそう。 wow.js もオチャメでいいな~

ま、次はもっとチャッチャと作りたいわ~




なんか賢くなった気がするw 本当に書ける人にしてみたら、たいしたことはない話なんだろうなと思うけど。


またちょっと勉強しなおさないと。
どうしたらいいんやろ… いや、どうもjsonで簡単にできるんかもしれん! 書きなおしてみよう暇ができたら…

頼りにしていたPHP掲示板のポイント制度が終わってしまった。お金で解決できる感じが幸せだったんだけど…

お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索

View My Stats