2018年5月24日木曜日

Offie365のオンラインはエクセルのマクロは動かない。 日付を自動で入力

I列を更新したら、5つ左のD列に今日の日付を入れてくれ!というマクロはこちらです👇 約1分後に表示(スマホの人には見えません)!
もう、頭が真っ白なので…あんなに勉強したのに、Googleのスプレッドシートのことしかわからなくなってしまいました。
ダブルクリックしたら、今日の日付を入力するとか、ちょっとしたことですが便利です。

Excelとかいうのは、担当者が、日々の業務を楽にするべく知恵をしぼり、マクロにも目覚め、どんどん作りこんで育てていくものじゃないでしょうか? マクロにハマり、楽しすぎて、パソコンスクールとか行き、Accessなんかもはまってしまうのです…
 
この本、隅々まで読んでマスターしたつもりだけど、今日、書こうと思ったら、まったく書けないのでびびりました。

で、マクロを書いたExcelは、拡張子が変わって .xlsmになる。それも知りませんでした。 変わってるわー。

でも、変わってないのは、コンパネのゴチャゴチャ具合で…ほんとに、ドギマギします。

つまり、もはや、私はGoogle Scriptじゃないと嫌なんだなと思いました。

だって、苦労して書いても、Office365のオンラインExcelではマクロは動かないからです。Office365 Excelオンラインは、今日の日付を入力するのも面倒。 値の貼り付けのショートカットきかないし。アドインで作ったのも動かない! Ctrl+;で今日の日付も入力できない!
条件付き書式とかは動くけど…。 だから、オンラインに置いて見ることはできるけど、作業はデスクトップで担当者がやる。みたいな使い方になると思います。でも、オンラインの書類をデスクトップで開くのに、1分ほどの時間がかかるのとか…私なんか、嫌だと思ってしまうのです(骨の髄までGoogle好きになっている)。

Office365と組み合わせて、on-lineで使える会社のシステムを構築するのがAzure なのだろうなと思うのですが、勉強したいなと思いますけど、たぶん、私がこの仕事することはないと思うし、何より、Azureが勉強は無料でできても、結構最後はお金いるなと思うと、勉強する気になれず、完全無料で勉強できるGoogleで、いろんなことを作れるようになる方が私にはいいと、Googleを極めています。 Office365を導入してしまうと、どうしても会社の規模が大きくなった時に、最終的にはコストが大きくなると思います。

要するに、Excelで仕事するとか、特にこだわりがない、会社のシステムはちゃんとJAVAとかで作った立派な物があるとかいう大きな会社。社員の体質が古くてExcelやWordの雰囲気が変わるのに超抵抗があり、Office365でファイルの共有とかだけできたらOKなのだという会社は、365がいいじゃないかなと、最近は思うようになりました。
会社全員に 月々一人あたり540円でofficeとか使わせて、結構、そのまんま使える感じのessentialとかいいと思います。

中国の会社とやり取りするのに、オンラインの表を見せられるのも、Office365しか無理です。Googleが中国で使えないのは、アジアとの取引がある会社には残念ポイントだと思います。 何とかして欲しいですね。

だが、しかし、Googleの方が絶対に素人でも、それなり便利なので、導入して、いきなりクラウドの便利さを実感できるのはGoogleだと思います。
超大規模になってきた時に、これじゃ間に合わない(やっぱりAzureやAWSに最後はなると思うけど)というのはあると思いますが…そこまでに行くまでの、ほどほどの物なら作れます。



アジアとの取引の可能性ない、Googleの超便利な表とか、シートからばんばんメール出すとかできるのは、絶対、そっちの方がいいです。 少人数の若い会社とかはGoogleが絶対にいいと思います。若い人はGoogleの方が慣れてる人も多いので、そのうち皆、抵抗なくなると思いますけどね。

ようやく、2つの違いについて、よーくわかった気がするこの頃です。

たまに、「会社のデータの管理に、サーバーを置きませんか?とか営業に来るけど、Googleとかどうですか?」とか相談があるのですが、会社の機密をどのように扱うべきかは、考え方と勇気だと思います。 データは必ず壊れる。クラウドにすると、パスワードが流出したら漏れるので… パスワードはわからなくなる…

私は、もちろん、クラウドで勇気を持ってパスワード管理徹底することを勧めます。クラウドはデータが壊れることは、ほとんどないです。 よく、移行するのに営業が来るのが怖いんだけど。というのですが、クラウドにはドメインをあてがって、設定しないといけないので、それで儲けるというのと、マイクロソフトやGoogleからパートナー契約でお金もらってる会社が多いので大丈夫です。
運用の部分で、いろいろ、やりたいことが出て来た時に、開発依頼を期待している会社も多いと思います。 会社の儲けはシステム作りで決まると思います。 みんな頑張ろう!


AWSをほんとに勉強したいですね。もう、いくら時間あっても足りないです。

こちらの中国の会社の仕事をしております。↑ とっても便利だよ!

お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索

View My Stats

お世話になっています。
Ewin