2015年8月27日木曜日

Google の reCAPTCHA よさげ



Joomla に この reCAPTCA簡単導入できる…らしい。

Gigazineの記事

Google でシステムやってるのなら、これ使ってサイトつくらないといかんなと!

英語の勉強もできるので、 lynda.com で年会費を払って勉強しているのですが、まさかの OS training の方がjoomla が充実しているんだよね。

1月だけセールで18ドルだったからやってみたけど、1月なんてあっという間に過ぎてしまうのだった。
ホンマに、時間決めてきっちりやっていかないと、1日があっちうまにすぎるなと。

このようにメモばかりが増えていく…w

ちゃ~んと端から端まで見たら、超賢くなれそうなのになw
Joomla も使えるのはヘテムルです! 



2015年8月20日木曜日

Joomla おもしろい 海外テンプレートを使う アマゾンのレビューが掲載できない…

Joomlaって、何気にフォーラムとか、メールマガジン送信システムとか、便利だなと感動し、絶対にそういう案件があったらやりたいと思っていたのですが、なんか10年を迎えてどんどんバージョンがアップして盛り上がっておるということで、情報が非常に複雑です。

で、海外の優秀なテンプレートで勉強しています。

Joomla は海外のテンプレートが充実していて、いろいろある。


で、ローカルでテストしても、まあまあ、そのまま使えるのだが、細かいところの login とかの言葉が英語が残るので、これをなんとかならんかと…。

で、調べてなるほどと…


template フォルダの中の 英語のファイルを日本語化する
フォルダの中のファイルの名前も、en-GB を ja-JP にすべて変更し、中のファイルのテキストをカスタムするといろいろできた。

が、まだ微妙に残る…



2015年8月4日火曜日

IIS7 64bit で ActivePerl  を動かすのに苦労した件

一から自分で書くなんてことは思いもよらない、一番最初の習いたての頃に、単に動かすだけでCGIというものを触った時に、 何を使ったかも忘れましたが、ローカルで動くのを確認しときは泣きそうになるほど嬉しかったのを覚えております…。

 で、今は平和に、IWindows7 64bitのIIS7 でPHPをいじるだけなんで、何の苦労もなくやっておりました。ところが、先日、ちょっと、どうしても古いCGIをいじる用事があり、この際、ちょっとやってみようと、その気になりました。

で、ActivePealインストールして…
下記のような、超簡単なCGIをとりあえず表示させてみようとして、はまりました。

404が出たり(cgiという拡張子が登録されていない) 502が出たり(exeファイルの登録がうまくいってない) 真っ白になったり(そのフォルダにハンドラマッピングできてない)などなど…辛かったです~。もうCGIの勉強は諦めようかとすら思いましたが…(PHPで全部書きなおしてやるwとか、でもCGIもせっかくだからやっときたいやんけ!という意地でがんばりました。)


まず、インストールは、私の場合は、すぐにインストールした物のex(見本ファイル)をすぐ見えるように、www の公開フォルダの中にインストールしました。



こちらで変更できます。
で、IISのコンパネで、情報元に を見てやったのですが、うまくいかない…



2015年7月28日火曜日

Blogger のコンタクトフォームを使って記事ごとにお問合せフォームをつける




Blogger には便利なコンタクトフォームがあるのですが、味気ないのでカスタムというのがいろいろ情報があります。 こちらのように独立ページでお問合せのページとして使う方法などもあります。

で、それを、写真のように各ページごとに、ある程度の文章も入力した状況で各アイテムごとにつける…方法が意外に難しかった…
  <data:post.body/> の下にはwidgetはつかないのです。

で、結局、widgetは

div#ContactForm2 {display:none!important;}  (id はその都度確認) で

見せないようにして、こちらの記事を参考に、divで入れました。 ブログのIDを指定するのがミソのようです。 こうすることで、 ブログの記事のタイトルを入れるなどカスタム可能。widgetのままだとこれはできません。




連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *