2020年3月15日日曜日

#AWS EC2 キーペアがどうも壊れたらしい…でも書き換え成功

まったく納得いかないのですが、愛用のTeraTarmでパソコン壊れて作り直したら接続できなくなりました!


そんなん、この新しいキーペア機能で、簡単に作り治せるじゃないのか?
と思ったのですが…インスタンスで設定したキーペア名で作り直しただけじゃ、簡単に復活できないのね…考えてみたら当たり前でして…

新しいユーザーを作って接続させる方法しかないのか?
と超悩んだのですが、いやだ ec2-user じゃないと! というのもあり…
すると、こんな危険そうな方法しかないの? という暗い気持ちになり…
日本人のもう少し優しい感じの文章

もう超辛い気持ちになっていたのですが…
はた!と気がつく…
ブラウザーで接続できるのでは…


あっさり、ブラウザでできたので、必死で探してありました!
/home/ec2-user/.ssh の 中のauthorized_keys これをVIMで開いてみれば、
それらしいのがありました。

これを、 puffeyGenで新しく作った .pem の秘密鍵を開いて出てくる openssh-keyの長い文章に書き換えて、

service httpd restart をした!

これで安心だ! 私のような初心者もいると思いますので、書いておきます。
ブラウザで接続できるの最高!

AWSってヘルプが膨大すぎるし、日々進化しているし、翻訳もおかしいし…

超大変だけど。やっぱり、ここまで全部いじれるというのは、楽しくてしかたないです。
頑張って極めたい!


お問合せフォーム

お名前 :
Email: (必須)
メッセージ: (必須)


0 コメント :

コメントを投稿



連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索


View My Stats